nyancotan's diary 天体写真 in Hokkaido

スカイウォッチャー DOB GOTO12 ドブソニアン と C14 ★天体写真 & 徒然 ★ ほぼ毎日更新

宇宙に浮かぶ耳 ? ・・ PGC6447 & 10/16 の月

昨日は落ち着きのない天気で、晴れたり・雨が降ったり そして今日からは季節を先取りした寒気が、北日本に流入しています。 と言うことで、予定通り峠は雪、標高の高い山は積雪必至の状況となります。 そんな今日の岩見沢は天気が悪いので、周囲の山々を見渡…

1380コマ 撮影・・結果 散在流星 4つ。。

撮影時間 5時間の内、視野が晴れていたのは約 1/3程 思っていたよりも雲が多く、その雲を輝かせるほどの流星(火球)は現れず 写っていた流星も経路からみて、ほぼ散在流星で良さそう 狙った結果は得られませんでした。残念 散在流星① 10月15日22時47分 ISO1…

拡散中 29P シュワスマン・ワハマン彗星 10/13

今朝は雨上がり・・地面がしっとり濡れています。 昨夜は、予定通り 21時頃から晴れ間が広がり・・でも南風が 3 m/s超 で、望遠鏡での撮影は諦めカメラに三脚でオリオン座流星群を。ま、いつもの放置プレイ 撮影時間 21時~午前 2時・・およそ 5時間、27mm相…

EG Cnc まだ明るい & 超新星 in UGC4344 10/14

昨日は、予想資料を上回る悪天 二つの高気圧の狭間で下層では風の収束、そして上空には寒気を伴う谷の通過 山沿いで雨雲が沸くかな~、と思っていたら 案外と大規模な雨雲が成長して、どんどんと平野部まで広がり・・お家も雨。。 ありゃ!!、という訳で。…

10月13日の月と火星

今朝は晴れています。 昨日昼過ぎから案外と雲が減り、このまま・・と思っていたら、どうにか。。 途中、層積雲が通り四回ほど休憩しましたが、それでも上出来 夕空の火星や月から始まり、薄明の始まった空で終えることが出来ました。 今朝の帰宅は午前4時半…

冬の散開星団 M35 36 37 & 三日月と木星

昨夜は、上空の寒気渦に対応した雨雲の大きな渦が通過しました。 雷こそ鳴りませんでしたが、時々屋根を雨粒が叩いていました。また寒気が入ります。 そして北海道では、16~17日ころに標高の高い峠や山間部では積雪の恐れがあるとして 気象台から情報が発表…

小さくなってきた 21P ジャコビニ・チンナー彗星

今朝は雨、午後に少し止み間があって、夜に入り寒気を伴う気圧の谷が通過 その後は、少し強い寒気が下層にも流入しますが 上空の風が、西~西南西と雨雲を上空へ直接入れない予想。 ただ不安定なので、午後は手稲山系で沸きあがった積雲が流れ込んできます =…

小銀河団 Arp 314 みずがめ座 PGC70127 ほか

昨日は、沢山「雪虫」が庭を飛んでいました。 飛んでいると言っても、とんぼの様にすいすい飛ぶのでなく 本物の「雪」が風に舞うように、ゆっくりとふわふわ・・。 この虫が現れると、北海道では、一週間から十日で「初雪」が降ると言われています。 夜明け…

22年振りに明るく「かに座 矮新星 EG Cnc」

昨夜、晴れ間に狙った天体はタイトルの星です。 いつも超新星や新星の情報を、参考にしている「 meineko’s blog 」 からの情報を頼りに 22年ぶりの増光・・なんて、記録しなきゃ。。 ということで写してみました。 EG Cnc 10月10日02時34分 ISO6400 30秒 12…

カラフル!! 今期 2度目の M42 オリオン大星雲

昨夜は、宵に一旦曇るも・・明け方までの 2~3時間、晴れる予想 期待の一昨日、予想外に駄目だったので高まる~。 が、待てども待てども・・・晴れぬ、はぁ期待がしぼむ~。。 そして衛星画像で晴れたかな?・・と外に出るとなんと「雨」。 えっ、レーダー…

変わらぬ姿 PGC8961 宇宙に咲く一輪のバラ

期待の夜が明けました・・が、地面は濡れております。 寒気を伴う小さな上空の谷が通過したのですが、季節は「秋」。。 寒気の流入でインパクトが・・。 夏の間に温まった日本海と寒気が反応して、雷雲があちら、こちらに 予想資料を大幅に上回る雨雲が発生…

模様の見える火星と隙間の微妙な土星

さて明日未明は期待の星空・・のはずも、気圧の谷が抜けるのが、どんどんと遅れ 晴れてくるのは薄明開始前になるかも。。撮影可能時間は、せいぜい 1時間? そんな短い時間で、何を撮ろうか?逆に悩んでしまう。 ここは腹をくくって、流星にチャンレンジ!!…

10月4日夜撮影 バーストした 29P 彗星 ほか

今朝は雨は落ちていますが、風は静穏に近い穏やかな朝です。 台風はどこへ?って感じですが、これも予想の範疇。 台風から変わった低気圧の位置と北海道の地形などから、岩見沢周辺では弱風域の中 ただ、あと数時間経って・・北海道周辺の気圧配置が変わると…

年暮れに輝く 46P Wirtanen( ビルタネン )彗星

今朝、気象庁の HPで台風第 25号の進路予想を確認したところ・・ 肝心の北海道周辺への予想が表示されない。。なぜに・・と思うと「温帯低気圧」の文字 あくまで台風の進路予想であって、温帯低気圧は対象外。ということ。。 誰もが知りたい情報が、どこを探…

バーストしたままに 64P スイフト・ゲーレルズ( Swift-Gehrels )彗星

昨夜は予定通りの星空 & 月夜 で・・・この後は、予定通りの台風通過でしょうか。。 まぁ予測がつくということは、対処の仕様があるということ・・有難い事です。 といっても、沖縄・先島諸島方面を通った台風第 25号と、北海道を通過する台風は別物 勢力も…

NGC6926 わし座 棒渦巻銀河 ?

昨夜は、予想資料が新しくなるにつれ晴れると予想 その予想の通り、星空が広がりました。が・・アクシデント! 約 6時間撮影できるカメラのバッテリー、一つ目を使いきり、交換すると なんと残量表示が、真っ赤・・空っぽでした。充電しておくのを忘れていた…

ペルセウス座 渦巻銀河 NGC1003 キラリ・・

またもや孤立した台風が日本列島に・・ 平成 30年 台風第 25号、台風第24号に続いて接近の予想です。 秋らしいコースを辿る台風は、まず南西諸島方面を勢力を維持したまま通過 そして大きくカーブを描いて日本海から北海道へ。。 各国の予想をみても 6時間ほ…

たまには球状星団 NGC6934 いるか座

さて台風第24号、そして上空の寒冷渦に対応した低気圧・・それぞれが通過しました。 今夜以降は晴れベースに変わりそうです。 最も期待できるのは 4日夜、夕方から朝まで、しっかりと晴れそうです。 月も下弦を過ぎて、深夜 0時以降に顔を出します。 撮影に…

銀河の向こうに銀河 NGC450 くじら座

台風第 24号は、既に東北地方から三陸の海上へ出た模様 当初の予想進路よりも、若干、南よりを進み & 足早。度重なる台風に各局も事前対応 最小限度の被害に留まっているようです。 そんな中で・・いや、敢えて書かないでおきましょう。残念です。 ホッとし…

大盛況 手作り望遠鏡スピカ 土星の輪がみえる

日本中が台風に注目している日々ですが・・申し訳ないほどに 当地、岩見沢では晴れるか?曇るか?そんなことが大問題になっていました。 そして天体教室の開催時刻 18:00~19:30。最後の最後に土星が厚い上層の雲の向こうへ もう少し早く来れば・・と悲しい…

ステファンの五つ子 NGC7320 ほか

さて本日は、岩見沢郷土科学館で天体望遠鏡作りが行われます。 参加者は 12名、作る望遠鏡は・・コルキットスピカ 40mm 屈折望遠鏡 そして夜(18時~)には、天体教室「遠ざかった火星と土星を観察」が行われます。 で・・・昼間作った望遠鏡を手にして、自…

掴みどころがない・・ IC1613 くじら座 銀河

台風第 24号は日々報道されている通り、日本列島の全ての地域に大きな影響がでます。 特に東から南東風が吹き付ける、九州・四国・近畿の南東斜面をもつ地域 また中心付近が通過するだろう、近畿地方を含めた広範な地域では 風・雨ともに激しさが際立つ状況…

北天のタランチュラ? NGC428 くじら座 銀河

逃げようのない状況になってきました。台風第 24号 昨日のデータを元に計算した本邦のモデルも、米国とほぼ同じルートを予想 多少の遅速はありますが、たどるコースに大きな差はありません。 台風は東北地方を抜ける頃から、温帯低気圧に変化し始めますが、…

大接近から約二ヶ月・・次第に遠ざかる火星

さて・・日々進路を変えている台風第 24号 先回の台風第 21号と同じく、他の台風の影響を受けない孤立した凄みのある台風です。 唯一、今後、大きな影響を受けるのが「偏西風」の流れ。 現時点では各国(本邦・欧州・米国)の進路予想には、まだ大きな開きが…

うお座の銀河 NGC128 小惑星が写り込む

今朝は天気が回復傾向です。 昨夜は雷雲がそばを通りましたが、頭上は通らずに済みました。 これから暫く、晴れ・曇りの日々が予想されています。 ちなみに昨夜、気圧の谷が抜けたことで、上空の空気が秋に入れ替わっています。 今夜、綺麗に晴れ渡るようだ…

MT160 で写す NGC253 ちょうこくしつ座

旅の間にすっかり地元の景色は変わり、あちらこちらで稲刈り後の田んぼがちらり 大型のコンバインが、今朝も既に刈り取りを始めています。 稲作農家では、春の田植えについで、最も忙しい季節に入っています。 そんな中・・年中夏休みの私は旅に出かけ、星空…

遅い夏休み 終了。9月21日未明の星空

と言うことで、無事・・秋の交通安全(網)もかわし、自宅に戻りました。 釣りの方はというと、至極、大漁!ほぼ入れ食いの状況が続きました。 資源の保護もあるので、小さなものは川に返して、てんぷらに程よい大きさをキープ 一日だけ雨に降られて、釣りは…

遅い夏休み 北海道の赤富士 & 21P

予定外の遅い夏休みに突入しています。 いつもの釣行です。行き先は、いつものニセコ 好天に恵まれ、初の景色に出会いました! 羊蹄山(ようていざん) 09月20日17時36分 地元の方には、珍しくもない景色なのでしょうが・・田んぼの真ん中で育った私には、北…

9月18日の21P ジャジコビニ・チンナー彗星

昨夜も雷と雨、24時間周期で繰り返しています。 予想資料では、大して強い寒気でもないのに、衰弱することなく北海道上空へ 季節は夏から、明らかに秋へ移った様です。 草木も枯れ始め、季節の移り変わりに相応しい姿になってきました。 これからは寒気が入…

雲間に消えちゃった M42

昨夜は予定通りの月夜 & 星空、だったのですが 撮影中に雲が増えてきたな~と、のんきにしていたら・・ビカッ & ゴロゴロ!! 午前 3時前、はっ!と予想外の展開にびっくり!! 慌てて MT160 を小屋に収納し、小屋の屋根を閉めると、ぱらぱら雨が落ちてきま…