nyancotan's diary 天体写真 in Hokkaido

スカイウォッチャー DOB GOTO12 ドブソニアン と C14 ★天体写真 & 徒然 ★ ほぼ毎日更新

惑星・月

M74 M77 MT160 にて & 月(月齢 6.0日)

今朝は弱い気圧の谷が通過中・・深々と雪が降っています。 見通しは 300mほどでしょうか、このままだと、また積雪が増える勢いです。 さて昨夜、深夜に 2時間ほど晴れる!と予想があり布団から抜け出しました。 確かに晴れてシリウスやオリオンが輝いていま…

雲の隙間に 火星と海王星の超接近 & 46P

昨日夕方に 15cmの雪をやっつけ、今朝は 5cm位かな~と思って寝たら。。 起きたら 20cm超の新雪が積もっていました!! 朝 6時半から除雪を始めるも・・一時中断中。 なぜなら。。マイナス 8度+弱風、流石に寒いです。指先が凍傷になるかも?と そんな朝は…

相互作用銀河 Arp308 と NGC414

今朝は曇天、気圧の谷が接近中。。通過後に寒気の流入待ち 谷が通過する度に、流入する寒気の強さは増してゆく。当面のピークは、23日未明。 こちらは上空 5000m付近も含めて真冬並み、一気に「銀世界」に変わる。 ざっと 20cm積もると覚悟をしておけば諦め…

秋を代表する銀河 M33 = NGC598 & 上弦の月

今朝は曇り空・・結局、晴れてはくれませんでした。 目覚ましをセットして、午前 2時、午前 3時半、4時と起きて窓の外を・・ 無理なものは無理と、諦めました。 まぁ、おかげで長く寝ていられたし。。それもそれで感謝です。 生きていればチャンスはゼロでは…

あれっ普通の星 ? NGC40X & 小惑星イダルゴ

今朝は曇天。今夜、しょぼい寒冷前線が通過するので天気は下り坂 寒冷前線が通過すると・・追いかけるように、大陸方面から寒気が流入します。 今回の寒気は、先回(10月29日頃)入った寒気と同じか、少々強いもの 峠の雪は確実、平地の雪は降るか・混じるか…

EG Cnc 光度変化しています。かに座 矮新星

朝の好天から次第に薄曇りへ、私が見立てた通りの天気変化をみせています。 さて明日未明は晴れるのでしょうか? そんな北海道岩見沢は、今朝、思いがけず良く晴れてくれました。 と言うことで画像処理の終わりました かに座の矮新星 EG Cnc と明けの明星で…

NGC404 ミラクゴーストに現れた新星 AT 2018hrg

今朝は穏やかな朝、空は桃色に色づいています。 天気は下り坂、明日未明にぱらりと雨。その後は寒気の流入 期待を寄せていた 7日夜は、下層の雲はないものの・・上空の薄い雲が一晩中空に。 余りに厚い雲なら、おうし座流星群の火球を狙おうか。。 NGC404 ア…

10月24日に衝を迎える天王星 & EG Cnc 増光中

明日は気圧の谷が午前に通過するので、久々の雨。も、夜には晴れてくれそう 翌、25日夜も晴れる予定。ただ・・お月様が満月を迎えます。 一晩中、夜空を明るくするので、淡い尾の彗星や銀河の写真を撮るには厳しい頃 それでも EG Cnc の様な、星を写すだけな…

尾のある彗星・ない彗星 ? 小惑星イダルゴ

今日未明の月没は、午前2時49分 午前 2時に一度起き、窓の外をみて「月」を確認。 おっ低空まで晴れてるじゃん。霧の心配はいらないかな~と、また布団へ この時間帯に寝て、30分後に起きれる訳がない。。で、次の目覚めは午前3時30分 あーっ、と思っても時…

初霜の朝 10月19日 ・・火星は月の下に

今朝は快晴!ついでに、今季初の霜が降りました。 というか、気温はマイナス 2度ほどまで下がったので、小さな水溜りがあれば初氷も で・・昨夕、月を写し・火星を写し。。次は午後11時半に「起床」の予定 だったのですが、布団の中で時計を見て・・あ~まだ…

宇宙に浮かぶ耳 ? ・・ PGC6447 & 10/16 の月

昨日は落ち着きのない天気で、晴れたり・雨が降ったり そして今日からは季節を先取りした寒気が、北日本に流入しています。 と言うことで、予定通り峠は雪、標高の高い山は積雪必至の状況となります。 そんな今日の岩見沢は天気が悪いので、周囲の山々を見渡…

10月13日の月と火星

今朝は晴れています。 昨日昼過ぎから案外と雲が減り、このまま・・と思っていたら、どうにか。。 途中、層積雲が通り四回ほど休憩しましたが、それでも上出来 夕空の火星や月から始まり、薄明の始まった空で終えることが出来ました。 今朝の帰宅は午前4時半…

冬の散開星団 M35 36 37 & 三日月と木星

昨夜は、上空の寒気渦に対応した雨雲の大きな渦が通過しました。 雷こそ鳴りませんでしたが、時々屋根を雨粒が叩いていました。また寒気が入ります。 そして北海道では、16~17日ころに標高の高い峠や山間部では積雪の恐れがあるとして 気象台から情報が発表…

模様の見える火星と隙間の微妙な土星

さて明日未明は期待の星空・・のはずも、気圧の谷が抜けるのが、どんどんと遅れ 晴れてくるのは薄明開始前になるかも。。撮影可能時間は、せいぜい 1時間? そんな短い時間で、何を撮ろうか?逆に悩んでしまう。 ここは腹をくくって、流星にチャンレンジ!!…

大接近から約二ヶ月・・次第に遠ざかる火星

さて・・日々進路を変えている台風第 24号 先回の台風第 21号と同じく、他の台風の影響を受けない孤立した凄みのある台風です。 唯一、今後、大きな影響を受けるのが「偏西風」の流れ。 現時点では各国(本邦・欧州・米国)の進路予想には、まだ大きな開きが…

雲間に消えちゃった M42

昨夜は予定通りの月夜 & 星空、だったのですが 撮影中に雲が増えてきたな~と、のんきにしていたら・・ビカッ & ゴロゴロ!! 午前 3時前、はっ!と予想外の展開にびっくり!! 慌てて MT160 を小屋に収納し、小屋の屋根を閉めると、ぱらぱら雨が落ちてきま…

9月11の火星と10日の土星

昨夜は・・えっ!こんな天気だったっけ。という雨 屋根を叩く雨音が、度々、大きくなったり小さくなったり・・。 なので、今朝は、すっかり地面が濡れています。 その雨雲も既に東?へ去ったのか、空には青空も見えていますが、でも予想外。 今年の「稲」の…

まだ大きな火星 9月2日

今朝も曇り空、雲の隙間から朝日が差し込んでいます。 台風第 21号が接近中の西日本、交通機関を止めて、やり過ごすのを待っています。 とても良い対応だと思います。 今回の台風は、孤立した台風で、本来あるべき風や雨の強まりを感じることが出来ます。 「…

右側通行・・台風第 20号 & 8月17日の惑星

雲ひとつ無い?朝を迎えました。 が・・・あれほど、晴れるかと待った昨夜が悲しいほどに。。 先週金曜 18日は、岩見沢郷土科学館で天体教室が行われましたが その前日は、ほぼ快晴のまま、夕景から夜明けまでを見ながら過ごすことができました。 ということ…

8月2日夜の木星と土星 ともに微妙

今朝も本曇り。。東北を目指している低気圧や前線は、次第に衰弱しながら南東進。 北海道でも段々と影響が小さくなり、今日は午後から晴れる予想 さて・・台風第 13号、各国(米国・欧州・本邦)の予想が段々と同じ傾向に・・。 いずれにしても 8~9日頃(来…

地球と最接近を終えた火星 8/2 夜

昨夜は、風もなく月も 22時頃までは姿もなく、久々の好天でした。 で・・C14 はと言うと、珍しく眼視オンリーで過ごしました。 来客があって、その方は生まれて初めての望遠鏡覗き。。喜んでもらいました。 見たものは、M10 M12 M13 M15 M27 M31 M57 M71 M10…

輪のある惑星 NGC7048 & 土星らしき

昨夜は素晴らしい夕暮れ・・でしたが、午前 0時を迎える頃 やはり St(層雲:Stratus)に、全天を覆い尽くされてしまいました。 月食も何も、全てが雲の向こうへ消えました。まぁ予想した範疇なので・・。 さて台風第 12号北上中!今回は稀な反転コースを辿…

間抜けな惑星 火星 & 木星 、そして初収穫

昨夜は散々・・快晴の夕暮れに期待を持って望遠鏡をセット も、木星はピントがでないほど緩々 & 像が伸びたり縮んだり、おまけに St が飛び始め 敢え無く退散・・そんな夜でした。 以前、思ったように下層に大きな逆転層があると 上下の空気密度の違いから光…

火星と木星 7月23日 & 月

今朝も、どん曇り・・爽やかな朝を迎えた記憶が今年の春から一度もないような それでも梅雨明け以降、日中は晴れるので、それなりの夏になっています。 それにしても本州の暑さは凄いですね。最高気温の日本記録が更新されました! 条件が良く、そこにフェー…

NGC6675 こと座 渦巻銀河 & 月面エックス 7/20

昨日の天気は予想通り・・日中は良く晴れて、気温も 29度まで 夜に入り空には月や惑星が輝いて。。えっ?っと思い外へ出ると、う~ん 全てが霞んだ世界でした。肉眼なら「あー星が見える!」なのですが 一等星よりも暗い星は皆無。そして今朝は「どん曇り」…

7月16日夜 土星 & 火星 のち曇る。。

梅雨明けしていない東北北部も、次第に梅雨前線が弱まるので、近々に明けるでしょう その前線よりも北側にある北海道も、愚図つき気味で経過中。 さて、あえて「西日本豪雨」と言いましょう。 亡くなられた方が 200名余、まだ見つからない方も・・ 酷暑の中…

7月11日宵 金星と木星 のち曇る。。

7月8日の更新以降、晴れぬまま時が過ぎ 「平成30年7月豪雨」と気象庁が命名するも、誰にも受け入れられず 某国営放送までも「西日本豪雨」のまま・・まだ、見つからない方が 60名ほど 梅雨が明けて猛暑が続く中での懸命の捜索 & 救助活動、がれきの撤去、街…

6月22日の木星と 23日の火星

今朝は、雨上がり?と思わせる、ほんのり道路も湿った景色 今日は曇りで明日は曇り夜に晴れ・・ただし深夜には上空の薄雲がのっかる。 月は 28日の満月に向かって順調に肥えている。見上げる空が青い。 その前日の 27日には、土星が衝を迎える。衝効果で何時…

6月23日 ダストストームに覆われた火星?

昨夜は予定通り晴れました。 午後 11時頃までは、時々雲(Sc)が通り、その後は風速 5メートルの環境下 前半は、雲が通り過ぎるのを待てば良いのですが・・後半は散々です。 せっかく晴れてくれたのに、銀河を写せば星型にのびて、火星は視野の中を跳ね回る…

6月7日未明以来の天体撮影 月 & 木星

昨日の午後は綺麗な青空、ただ衛星画像をみると苫小牧付近には St が待機。 そうして・・何時もの通り、太陽が傾くと、どんどんと流入が始まります。 St の海に沈む太陽 06月19日18時49分 まぁ、本当は昼間も流入はしているのですが・・ 日中は気温が上がり …