nyancotan's diary 天体写真 in Hokkaido

スカイウォッチャー DOB GOTO12 ドブソニアン と C14 ★天体写真 & 徒然 ★ ほぼ毎日更新

機材・暮らし

大盛況 手作り望遠鏡スピカ 土星の輪がみえる

日本中が台風に注目している日々ですが・・申し訳ないほどに 当地、岩見沢では晴れるか?曇るか?そんなことが大問題になっていました。 そして天体教室の開催時刻 18:00~19:30。最後の最後に土星が厚い上層の雲の向こうへ もう少し早く来れば・・と悲しい…

MT160 で写す NGC253 ちょうこくしつ座

旅の間にすっかり地元の景色は変わり、あちらこちらで稲刈り後の田んぼがちらり 大型のコンバインが、今朝も既に刈り取りを始めています。 稲作農家では、春の田植えについで、最も忙しい季節に入っています。 そんな中・・年中夏休みの私は旅に出かけ、星空…

遅い夏休み 終了。9月21日未明の星空

と言うことで、無事・・秋の交通安全(網)もかわし、自宅に戻りました。 釣りの方はというと、至極、大漁!ほぼ入れ食いの状況が続きました。 資源の保護もあるので、小さなものは川に返して、てんぷらに程よい大きさをキープ 一日だけ雨に降られて、釣りは…

遅い夏休み 北海道の赤富士 & 21P

予定外の遅い夏休みに突入しています。 いつもの釣行です。行き先は、いつものニセコ 好天に恵まれ、初の景色に出会いました! 羊蹄山(ようていざん) 09月20日17時36分 地元の方には、珍しくもない景色なのでしょうが・・田んぼの真ん中で育った私には、北…

余震は続きますが、まずは稼動チェック M103

ここ数日、早朝からやらなければならない事もあり更新が滞りました。 私はといえば・・特段、生活に不自由があるわけでもなく、ほぼ普通に暮らしています。 被災地、おそらく西日本の各地も同じ状況でしょうが、今も復旧に向けて懸命の作業。 台風は、ようや…

復電 & 今夜もこんな調子か・・

まず、歴史に残る地震が北海道で発生しました。 震源地に近い町では、山体崩壊に近い速度で一気に崩れたよう いまだ多くの不明者が、その下にいる模様です。 自衛隊も必死の救助活動を進めていますが、圧倒的な規模の前に困難を極めている様子 奇跡でもよい…

移動性高気圧 = 秋の始まり

昨日の雨は、凡そ予定通りも・・上空の寒気に伴う雨は予想以上に激しいものでした。 本州では普通かもしれない 50mm超/1時間 の雨が降りました。 寒気が現象の主役を務める = 秋の始まり。そんな季節の始まりを告げる一日でした。 これからは、「ひと雨」毎…

腐っても鯛、台風第 15号の成れの果て北陸へ

本日が北海道では、〆の雨・・秋雨前線に向かって大陸から強い寒気が流入 新たに低気圧を発生させて大雨に。。岩見沢周辺では、昨日までに約 70mmの雨 今日の雨を加算すると、100mmは優に超える見込みです。 普段、雨の少ない北海道では・・広範囲に 100mmの…

平成30年・・平成最後の夏が過ぎる

今日は、終戦記念日・・昭和から平成を経て、あれから 73年が経ちました。 自らの戦争体験を記憶されている方は、当然ですが、どんどんと減っています。 今の日本を「普通」と思っている時代 「平和や人の命の尊さ」その本当の意味を知る機会を得ずに過ごし…

少し先ですが、国天文愛好者交流会 高松大会(JAAA2018)

今朝も雨・・一向に晴れる気配はありません。 なにしろ秋雨前線が停滞しています。僅かな夏を過ぎて、立秋を経て「秋」へ突入 本当に今年は、本州の様な天気です。 さて、そんなこんなで時が過ぎ、めぇ~めぇ~Yagi さんも大陸へ そして天気図には、いつの間…

天文講演会 「宇宙を見て感じて楽しもう!  〜星空案内の楽しみ〜

どよよ~んとした朝を迎えています。 台風第 14号 Yagi さんは、すっかり弱まりながら大陸を目指しています。 月光の影響を受けずに観察できたペルセウス座流星群は、全く姿を見ることもなく過ぎて 今年も間もなくお盆を迎えます。夏の暑さもお盆まで・・そ…

ペルセウス座 流星群 極大を迎える 13日未明

今朝は霧雨の親分のような・・粒の大きなものが落ちています。 昨日・一昨日と、音を立てて降っていた雨よりはましですが、個人的には同じです。 今日・明日と日中は晴れ間もありそうですが、明日夜からは下り坂 気になる台風第 14号は、欧州・米国ともに大…

台風は大陸へ ? & プチ旅行Ⅱ与謝野晶子賞

衛星画像をみても、今一の台風なのが Yagi と命名された台風第 14号 直近の各国のモデルでは、少し方向性が変わり・・各国とも大陸へ向かう予想に。。 大陸にのると・・当然ですが台風は衰弱します。 しいて言えば「成れの果て」が、15~16日頃に偏西風帯の…

メエ~メエ~、どこ行くの ? プチ旅行

さて・・次の星空はいつ?? 今のところ、17日 & 18日です。が・・・ その前に台風第 14号( Yagi )から変わった温帯低気圧が北海道付近を通過します。 ちなみに台風第 13号は、最終的に米国と本邦の中間に近いコースで過ぎ去りました。 今回の第 14号はとい…

牧神パーンはどこへ行く・・台風第 14号 YAGI

本日は長崎に原子爆弾が投下され、多くの命が奪われ、また被爆者を生んだ 8月9日 日本を含め、世界で生きている人々は、その失われた命の上にあるのだろうと思います。 同じ生物で同じ種の命を奪い合うものは「人間」しか地球上には存在しません。 色々な思…

宇宙飛行士 毛利 守 展 on 岩見沢郷土科学館

しばらく St 曇りの朝でしたが、今朝は本曇り 前線上の低気圧が東北地方を通過するので、こちらは、その雲の中 昨日まで暑かった北海道も、今日は一休み さて、北海道の学校も夏休みに入りました。各地でイベントなどが目白押し そんな中、岩見沢郷土科学館…

間抜けな惑星 火星 & 木星 、そして初収穫

昨夜は散々・・快晴の夕暮れに期待を持って望遠鏡をセット も、木星はピントがでないほど緩々 & 像が伸びたり縮んだり、おまけに St が飛び始め 敢え無く退散・・そんな夜でした。 以前、思ったように下層に大きな逆転層があると 上下の空気密度の違いから光…

同一夜の 2彗星、21P & 2017S3 ほか

一昨夜は午前 2時半まで撮影 & 画像処理。その後、就寝も・・ 昨日、石狩川の治水や石狩平野の水の歴史などを学ぶ旅があり、午前 6時に起床。 青空の下・・風も適当な強さで、旅日和に恵まれました。 見学した石狩川「川の博物館」、また日本最大級といわれ…

フル装備も・・曇天でした。 7/21 天体教室

昨夜は岩見沢郷土科学館で天体教室・・半月を超えた月や木星、夕空の金星 そして終了時刻の、午後 8時半には夏の大三角やさそり、そんな予定だったのですが ほぼ晴れず仕舞いでした。 講師は 二名体制で、私は屋外の望遠鏡管理係 自分が持ち込んだ 30cm反射…

NGC7223 とかげ座 棒渦巻銀河 & 諸悪の根源

生きている内に発表されることはない、そう思っていた「特別警報」 西日本の広い範囲に発表中です。それも仕方がないところ・・ 尋常ではない雨が降り始めて、既に 3日が経過しています。。 山々の地盤は緩み、川は激しい雨を集め氾濫・暴走しています。 気…

Arp91 NGC5953 & NGC5954 へび座 銀河

今朝は予定通りの雨・・激しい雨を降らせるような雨雲は、遥か南なので、しとしと。。 さて本日、小惑星りゅうぐうに「はやぶさ2」が到着するそうです。 まぁ、いきなり着陸する訳ではないので・・当面はりゅうぐうの重力圏でぐるぐる。 どんな発見をしてく…

2017 S3 PANSTARRS 彗星 6月23日未明 成長中

今朝は上空の薄雲に覆われ真っ白な空。。のはずが、ど快晴!です。 ありゃ・・・昨夜、深夜まで雲の切れ間を探して諦めた自分が一番驚いています。 今日は、梅雨のない北海道の「梅雨入り」前の貴重な青空となりそうです。 明日から上空の気温も真夏並みに上…

第2回新天体捜索者会議のご案内 (第1報 2018.06.15)

今朝も、一昨日の朝も St 曇り・・ある意味、とても安定しています。 まぁ雲も大気の状態が安定している時に見られる雲なので、見たとおりです。 そして今夜も明日も変化なく、日中は晴れ間がのぞき、夜は再び曇ります。St で・・。 僅かな期待は 18日宵の3…

超久々に星空 衛星と一緒 木星 5月20日夜

昨夜は、予想した通りの展開 晴れはしたものの、きっかり午前 0時前から 高積雲?が空を埋め尽くしました。 まぁお手上げです。その前にも何度か上空を通過する雲もあって・・。 この季節・・辺り一面の「田んぼ」は、季節柄、田植えのために水が張られてい…

その他 機材 ・・ 回顧録 ⑱、晴れる!

低気圧が通り過ぎ、漸く晴れが基調の日々が数日続きます。 期待の今夜は、昨日までの予想資料だと夜明けまで晴れ or 未明曇り 最新の資料だと、夜半まで一時晴れ。。かなりトーンダウンしています。 それでも、今夜は木星の大赤班が、23時半ころ正面を通過し…

セレストロン C14 ・・ 回顧録 ⑰、雨つづく

予定通りの「雨」となっています。 上空の気温が下がり、北海道の日勝(にっしょう)峠では積雪のために通行止め 明日にかけても気温の低い状態はつづき、晴れる 20日夜から明後日未明は「霜」かな 当地、標高 30メートル余りで「霜」なので、峠などでは路面…

地球 ・・ 回顧録 ⑯、ヒグマとは

さて・・本日午後から雨が降り始めます。 既に前線の影響で雨が降り出した東北地方は・・所謂、梅雨入りの状況です。 局地的な豪雨となる可能性も捨てきれないので、明るい内に自主避難も検討が必要 そもそも、入梅の順序が南から北へ。。なんていうのは迷信…

土星 ・・ 回顧録 ⑮、田植え始まる

2018年・・木々や花の咲くのが昨年よりも一週間から 10日早い春でしたが 田畑の作業も同様に進み、昨日から田植えを始める農家が現れました。 ダービーは来週末、例年よりも 10日ほど早い田植えの開始となっています。 さて太陽活動の終息期、今年の秋の実り…

木星 ・・ 回顧録 ⑭、明日から雨

昨日の日中から上空の薄い雲がひろがっていましたが 何より、大気が混濁していて青空を見ていない。 今夜から気圧の谷が南下して、17日未明に通過する。さて、その後・・ 晴れるというよりも日が差す程度で終了。さらに 18日・・今度は南岸低気圧が通過 ほぼ…

内惑星 ・・ 回顧録 ⑬、安定した St 曇り

昨日・今日と天気は落ち着いています。が、ただの St 曇り 日中は雲も切れて、青空が覗くのですが、朝晩はべったり曇りです。 大雨が降る訳でもなく、大風が吹く訳でもなく、いたって安定した天気です。 良きにつけ、悪しきにつけ、この時期らしい 次の晴れ…