nyancotan's diary

スカイウォッチャー DOB GOTO12 ドブソニアン 経緯台 自動追尾で ★天体写真★ in 北海道

午前4時半 「 撤収! 」

おはようございます。

今朝は、午前1時半に起床し「お外へ」

風も弱く、雲間から木星・北斗七星・・期待できるか

でも、空気が生暖かい?微妙・・。寒気の入りが遅れてる?

2時半、空気(寒気・暖気)の入れ替えが始まり、車が少し揺れるほど風が吹く

3時半、再び晴れ間が覗き始め外も寒くなる。「よーし!」

でも、元気な雪雲が目前に、午前4時「あられ混じりの雪」が降り始め

結局、皆が雲間に「かくれんぼ」で遊んでいるのを横目で見ながら

午前4時半「撤収!」致しました。

そして今(午前6時)、無情にも青空が広がっています。

f:id:nyancotan:20140129195744j:plain

            M47(とも座 散開星団)直焦点撮影

             DOB GOTO12(30cm反射望遠鏡 ISO1600 8秒 4枚合成 PENTAX K-01)

※ 「とも」は「船尾」と前に書いたように、夜空には「巨大な船」が浮いています。

  なので「帆座」・「羅針盤座」・「竜骨座」などが近くにあります。老人星と呼ば

  れる「カノープス(一等星)」は「竜骨座」にあり、見ると長生き出来るといわ

  れています。残念ながら北海道からは見えない南の空にあります。