nyancotan's diary

スカイウォッチャー DOB GOTO12 ドブソニアン と C14 で ★天体写真★ in 北海道岩見沢

馴染ませる事が必要ですね

おばんでございます。

極寒の冬になり、惑星の拡大撮影をする度ピントの問題に・・

ひとつは「① 斜鏡:霜の華」による散乱

そしてもうひとつが「② 望遠鏡筒内の気流 or 主鏡面付近の空気密度の乱れ」の様

先日は、望遠鏡を覗くと・・

木星」が、お湯が沸いたような「めらめら」の中に「ぽわぽわ」浮いていました。

上空の空気の乱れの可能性もありますが

初めに撮った「木星」に比べ、後の「火星」は落ち着きが出てきています。

なので、たぶん原因は②・・。

望遠鏡を速く外気に馴染ませれば良いので、今度は「団扇」でも持っていきますか

ぽわぽわ浮いていた木星の画像が・・なので

f:id:nyancotan:20140209181058j:plain

         火星 02月08日02時21分 拡大撮影(動画より作成)

DOB GOTO12(30cm反射 Or9mm+2Xテレコン ISO3200 1/50秒 225枚 PENTAX K-01)

※ 火星を撮って初めて「白っぽい雲」?、それとも明るい地面・・右縁中央付近。