nyancotan's diary

スカイウォッチャー DOB GOTO12 ドブソニアン 経緯台 自動追尾で ★天体写真★ in 北海道

PANSTARRS彗星 2012K1 その後

ちょっと早いけど、おばんでございます。

さて今朝は「ひつじ(層積雲)の群れ」に打ちのめされましたが

頭上に来るまでの間、少し写真が撮れました。

昨日UPした「パンスターズ彗星」と光度の変化が気になる「SN2014J」です。

ちなみに「SN」は、ご存知の方も多いと思います「SuperNova超新星)」の略号。

なじみが無い方もいるので、あえて日本語表記にしています。

で、小さな彗星ですが、正直「本当?これ彗星・・?」と思われた方いますか?

たぶんいますよね。

「彗星」と云えば「雄大な尾(しっぽ)」があるはず。っと

ところが、そのほとんどは肉眼で見えないほど小さく暗いものばかりです。

なので時々、肉眼で見えると世間は騒ぐのです。

星空の中を移動するので、普通の小さな星雲ではないとわかります。

f:id:nyancotan:20140213160530j:plain

    PANSTARRS彗星(2012K1) 02月13日03時44分(JST) 直焦点撮影

         DOB GOTO12(30cm反射経緯台 ISO3200 15秒 14枚合成 PENTAX K-01)

※ 写真右端の「×印」が、昨日(12日03時10分JST)写っていた位置。ねっ、ちっち

  ゃな彗星が動いているでしょ。暗いと思われるかも知れませんが、これでもマニア

  には明るい彗星なんですよ!?。(中の数字は、星の明るさを示しています)

追記(2/13 18時40分)

 下のラブジョイ彗星等も「まったく同じ画角」の写真です。比較すると2彗星の明るい

 事がわかりますね。