nyancotan's diary

スカイウォッチャー DOB GOTO12 ドブソニアン 経緯台 自動追尾で ★天体写真★ in 北海道

紆余曲折 NGC7293 みずがめ座

おはようございます。

タイトルの通り、疲れる一夜でした。

21時頃から快晴に、期待の深夜からどん曇り・・

そして午前1時前から雲が切れ、空の半分を雲が覆ったまま2時間が過ぎ

結局、午前4時前から再び快晴・・途中、諦めて布団に入ろうかと思うほどでした。

でも上空には「ひつじ雲」そして更に嫌いな層雲(St:Stratus)

上下2層に重なり、幾度と上空を通り過ぎる

余りのひつこさに「ジンギスカンにして食べちゃうぞ!」と空に・・

まったく耳を貸しません、のんびり寛いでいます。

でも目標の赤玉付きの木星や未明のスピカと並ぶ細い月

宵の彗星は無理でしたが、他はどうにか

そんな夜でした。

f:id:nyancotan:20141027230304j:plain

    NGC7293(みずがめ座 惑星状星雲)10月15日20時47分 直焦点撮影

   GINJI 150FN(15cm反射 F4.0)ISO6400 30秒 20枚合成 PENTAX K-01

※ 以前、ドブソニアンでも撮影しています( らせん NGC7293 惑星状星雲 - nyancotan's diary

)。当然、その写真に比べ姿が小さくなっていますが、螺旋を描く様子は少しわかりやすくなったでしょうか・・。明るさは 7等級と明るく、双眼鏡でも存在がわかるそうです。ちなみに昨夜は GINJI の隣に、また DOB GOTO12 を置き、10等級までの銀河を幾つか覗いてみました。この位の明るさだと存在は容易にわかります。でも形は明るい部分の大まかな形(丸い? or 細長い?)が判る程度で細部の構造などは分かりませんでした。