nyancotan's diary

スカイウォッチャー DOB GOTO12 ドブソニアン と C14 で ★天体写真★ in 北海道岩見沢

太陽に照らされるもの 月 & 彗星

おばんでございます。

少し冷たい北風が吹いていますが、よく晴れています。

このあと、明るくなったサイディング・スプリング彗星を撮影します。

どうして明るくなったかは不明?ですが・・

彗星の情報を得ている 吉田誠一さんのHP( http://www.aerith.net/index-j.html )でも

その事に言及しておられるので・・きっと確かな現象なのでしょう。

もしかすると核が二つに分裂していたりして???

高度が低く限られた時間しか残されていませんが、少し追跡してみます。

f:id:nyancotan:20141111030135j:plain f:id:nyancotan:20141125160507j:plain

    月(少し前)11月11日03時01分   32P Comas Sola彗星 11月24日01時41分

 月~ DOB GOTO12(30cm F5.0)、コマスソラ彗星~ GINJI 150FN(15cm F4.0)

※ どちらの天体も太陽があってこそ輝いています。私達の地球も暖かいのは太陽が照らしてくれてるおかげ、太陽って凄いですね。太陽がなければ全て闇の中です。人類も現れていなかったかもしれません。月はとても地球に近く・・と言っても38万キロ彼方です。38キロの1万倍・・なんとなく車で行けそうな気がしてきましたか?そしてコマスソラ彗星は、太陽と地球の距離の 1.85倍、遠いような近いような・・ですね。でもこの彗星にも太陽の光が届き、彗星の物質を蒸発させ尾を発生させています。やはり凄いパワーです。昔の人が神と崇めた気持ちがわかります。補足:コマスソラ彗星は雲が邪魔してまともに撮影できたコマが少なく、尾がわかりません・・あしからず。

撮影データ 月:2Xテレコンによる拡大撮影 ISO1600 1/500秒、彗星:直焦点撮影 ISO6400 30秒 5枚合成 カメラは PENTAX K-01