nyancotan's diary

スカイウォッチャー DOB GOTO12 ドブソニアン と C14 で ★天体写真★ in 北海道岩見沢

うみへび座 NGC2713 & 2716 銀河

おはようございます。

素晴らしい快晴の朝を迎えています。

風も無く寒いので・・地面には霜が降り、日陰の所はまだ真っ白です。

今日は、暗くなる頃まで青空が続きそうです。

新年度、初日・二日目と、まずは素晴らしいスタートを切りました。

今夜は、木星の衛星相互食があります。が上空の薄雲を通しての観測となるかも

現象が始まる時刻は 18時36分・・まだ空が青い時間帯です。

なので、どの程度写るかも微妙ですが

今度は 1分毎に撮影を進め、衛星が重なった「だるまさん」を目指します。

さて、どうなるでしょうか?

f:id:nyancotan:20150402062022j:plain

         NGC2713 & NGC2716(うみへび座 銀河)02月20日20時21分 直焦点撮影

 DOB GOTO12(30cm反射経緯台 自動追尾)ISO6400 20秒 19枚合成 PENTAX K-01

※ 春の代表的な星座「おとめ座・しし座」、その南の空に長ーく横たわる「うみへび座」。まさにヘビの様に長ーい星座です。そのヘビの背中には、カラス(座)が止まっています。こちらも春の星座の例にもれず銀河が沢山あります。この NGC2713(写真下:棒渦巻銀河)は光度が11等級と比較的明るく、焦点距離 1500mmのドブソニアンでも銀河の形が綺麗に写ります。一方の丸く写っている NGC2716 はレンズ状銀河で明るさは少し暗く12等級です。更に、よく見ると幾つかの小さな銀河を見つけることが出来ます。春の空は楽しいですね。