nyancotan's diary

スカイウォッチャー DOB GOTO12 ドブソニアン 経緯台 自動追尾で ★天体写真★ in 北海道

代わり映えしない土星 05月11日

おばんでございます。

関東では真夏日になった所も多かったようですが

今日の北海道は、強い寒気にすっぽりと覆われ・・

普通に仕事をしていると、風が本当に冷たく手がかじかむ程の寒さでした。

当然、明日の朝はぐんと気温が下がり、晴れる場所では霜が降りるかもしれません

家の最低気温は、きっと 5度位かな?

霜までは微妙ですが、もし雲が少ないと危ない状況です。

流石に南国生まれの「お米」、寒冷地対応に品種改良された米と云えども

まだ弱い苗、霜に当てるわけには行きません。

野菜屋さんの露地物は大変でしょうが、家はビニールハウスが守ります。

さて、どうなる明日の朝・・

f:id:nyancotan:20150514161428j:plain 土星 05月11日00時42分撮影

 DOB GOTO12(30cm反射経緯台)Or9mm+2Xテレ ISO3200 FullHD 24fps 200コマ合成

木星の見頃が過ぎつつある昨今、土星の見頃が近づいてきました。これまでは未明の空での撮影が多かったのですが、最近では深夜帯に撮影出来る高度まで上昇してきます。この夜の撮影時の高度は 28°超・・今年の最も高い時期の高度が 29°とほぼ同じ条件での撮影です。でもです・・代わり映えしません、ふぅー。この夜は宵の木星もスッキリしないシーイングで、余り期待は出来ないかなーと思いつつ撮影。目で見ていてもカッシーニの隙間がほぼわかりません。そんな中での撮影でこの姿・・と云うことはシーイングさえ良ければもう少し良くなるはず。と自分に都合の良いことだけを記憶して、また次の撮影に向かいます。土星が輝いていると、ついつい撮影しちゃうんですよ!私はパブロフの犬ですね。悲しいー・・・。 おまけ、11日の夕景です。

f:id:nyancotan:20150511180824j:plain 増毛(ましけ)山塊由来のつるし雲?

  PENTAX K-01 レンズ:smcPENTAX 135mm F2.5   ISO200 F8.0 1/640秒