nyancotan's diary

スカイウォッチャー DOB GOTO12 ドブソニアン 経緯台 自動追尾で ★天体写真★ in 北海道

NGC5879 りゅう座 棒渦巻銀河 & 三日月

おはようございます。

昨夜は田植えの後、予定通り 3時間ほど撮影することが出来ました。

身体はへとへとですが、今日は休みなので頑張る!頑張る!

撮影出来た天体は・・月・木星・NGC4689・NGC4710 と ラブジョイ彗星

あとは・・9月の市民天体教室「天体写真の撮り方」のために材料集め

普段は余り撮らない固定撮影を少し、夕景 、北斗七星、etc

雲が拡がってしまいましたが、それも一つの例として

誰でも撮れる天体写真を目標に・・。

f:id:nyancotan:20150522060855j:plain

              NGC5879(りゅう座 棒渦巻銀河)05月07日21時08分 直焦点撮影

 DOB GOTO12(30cm反射経緯台 自動追尾)ISO6400 20秒 35枚合成 PENTAX K-01

※ 北の空で北極星をぐるりと取り囲むように輝く「りゅう座」、案外銀河が沢山あります。りゅう座といえば・・α星のツバーン(竜の意)は、昔、といっても 5000年ほど前!に北極星として、天の北極に輝いていました。今、北極星として輝いている「こぐま座」の α星は最近北極星となったばかり・・今も天の北極に近づいています。北極星として輝く星は、地球の首振り運動のせいで 26000年の周期で交替しながら一巡りします。他に北極星として輝く星は、こと座 α星(ベガ・織姫星)が 14000年後に天の北極に近づきます。さて NGC5879 、中心部の明るい棒渦巻銀河(11等級)ですが、2極に太い腕がのびている様子はわかりません。でも傍に 7等星が輝きモノクロチックな写真に華を添えてくれています。 おまけ、西の空に姿をあらわした三日月です。

f:id:nyancotan:20150521193249j:plain 月(月齢 3.3日)

05月21日19時32分 直焦点撮影 機材同上 ISO800 1/500秒