nyancotan's diary

スカイウォッチャー DOB GOTO12 ドブソニアン 経緯台 自動追尾で ★天体写真★ in 北海道

05月24日宵 小望遠鏡で見た木星??

おはようございます。

今朝も St(層雲:Stratus)が拡がっています。

ただ南からの湿った暖かい空気によるものではなく、冷たい気流が作り出した雲

同じ雲でも発生する条件で、南から来るものや北から来るものがあります。

どちらにしても、往復びんたの様に上空へ流れてきます。

その雲も日中だけ太陽の日射を受けて消えるので

「晴れ朝晩曇り」・・なんていう天気予報になります。

私には、うっとうしい季節が始まりました。

昼間行動する普通の人にとっては、暑くも無く天気が良い北海道の初夏・・。

f:id:nyancotan:20150527064231j:plain 木星 05月24日20時19分 拡大撮影

DOB GOTO12(30cm反射経緯台)Or9mm+2Xテレ ISO3200 FullHD 25fps 300コマ合成

※ 25日にUPした土星の様な写真の約 3時間前に撮影した木星です。撮影している時は気が付かなかった大赤班が左端に写っていました。合成したコマの中には、本体の右に衛星がキラリと写っているのですが、余りに枚数が少なく消えてしまったようです。と云うことで縞々 2本+α の木星が出来上がりました。口径 5cmクラスの望遠鏡で見える姿(シーイングの良い時)に近い感じです。さて今夜は、木星の衛星同士が起こす食が見られます。食の開始は 21時07分(継続時間 7.8分)・・だるまさんの様に衛星が重なる姿が捉えられるでしょうか?天気は「薄曇り or 晴れ」、問題はやはりシーイングと風・・口径 30cmの力を発揮出来るかなぁー。。 カメラは PENTAX K-01