nyancotan's diary

スカイウォッチャー DOB GOTO12 ドブソニアン 経緯台 自動追尾で ★天体写真★ in 北海道

M22 球状星団 いて座

おはようございます。

昨日の大雨も大きな災害を引き起こすことなく終わってくれた様です。

行政などから発表されていた、防災情報も解除されました。

うちの街では、24時間で 11cmほどの雨量

6月としては、観測開始以来の最大の雨量でした(気象庁HPより)。

雪の 11cmなら可愛いものですが、雨の 11cmは困り者です。

何事もほどほどに願います。

f:id:nyancotan:20150604061155j:plain

                      M22(いて座 球状星団)05月02日02時28分 直焦点撮影

 DOB GOTO12(30cm反射経緯台 自動追尾)ISO6400 15秒 10枚合成 PENTAX K-01

※ 夏の天の川をバックに矢を射る姿の半馬人が「いて座」、ケンタウルス族のケイローンという方。とても賢く、神話の中でも色々な方に武術・医学など幅広い教育をした素晴らしい方です。その姿を模る星々の上半分?に「南斗六星」と呼ばれる部分が・・中国では北の空に輝く「北斗七星」に対し、南の空に 6つの星で作る柄杓を「南斗六星」と読んでいます。北斗は死を司る神、南斗は寿命を司る神・・その神々が、人が生まれると何歳まで生きるか相談し決めたと云われています。さて、この M22 は、その南斗六星の柄の部分の北に位置しています。明るさは 5等級と明るく、星が集中した中心部から周囲に向かって、次第に分散した姿を見せています。満月ほどもある領域に見えている大きな(見かけの大きさが)天体です。