nyancotan's diary

スカイウォッチャー DOB GOTO12 ドブソニアン と C14 で ★天体写真★ in 北海道岩見沢

はくちょう座の二重星 2つ 17番星 & 31番星

おばんでございます。

午後から青空が久々にのぞきましたが

既に嫌いな St(層雲:Stratus)に埋め尽くされようとしています。

明日は、そんな雲も昼前から減り、上空の高い雲がベールの様に覆う様です。

そして夜には、そのベールも上空から消え

念願の星空になる。はず・・

その予定・・、そうなって欲しい(願望)・・あれっ?

今日になって予想資料がぁー微妙ーーー。

f:id:nyancotan:20150605163837j:plain f:id:nyancotan:20150605203232j:plain     はくちょう座 17番星          同 30番 & 31番星(右)

 DOB GOTO12(30cm反射経緯台 自動追尾)ISO6400 1~10秒 複数の露出を合成

※ 私が使っている スカイウォッチャー DOB GOTO12 反射式望遠鏡は、天体を自動で導入する機能と、星の動きを追尾(追いかける)機能があります。その内、自動導入機能のおかげで暗い銀河もよりどりみどり。その自動導入機能・・天体のリストは、約4万3千個(当然、南半球の天体も)・・生きている間に全て撮影出来るとは思えませんね。天体の種類は、太陽系の惑星(冥王星も?)、メシエ天体、NGC天体、IC天体、Caldwell天体、SAO星表天体、二重星変光星、恒星、そしてユーザーが 20個まで登録できる任意の天体 となっています。いつ現れるか分からない彗星や新星は任意で位置を登録し撮影しています。さて写真、その二重星です。17番星は、白鳥のながーい首の中程に輝いています。5等星と 8.5等星がすぐ近くに寄り添っていますので肉眼では 1つの星に見えています。そして 30番星 & 31番星、こちらは 3.8等と 4.8等のセット、色の対比がとても美しい二重星です。白鳥の右太ももに輝いています。ちなみに飛んでいる白鳥・・お腹を見せて飛んでいるのですよ!普通ですね。  カメラは PENTAX K-01