nyancotan's diary

スカイウォッチャー DOB GOTO12 ドブソニアン 経緯台 自動追尾で ★天体写真★ in 北海道

M25 いて座 散開星団 あまぁーい!

おばんでございます。

降ったり止んだり、風も強く「晴耕雨読」の一日です。

宵だけでも星空に会えそうな 11日を楽しみに、また本を読みます。

その 11日、昼間はスッキリですが

夕方からは上空に絹の様な雲が拡がる様子・・

木星だけでも、薄雲を通して撮れないものか?

昼間の晴れを 6時間ずらしてくれると助かるのですが

誰の指図も受けることなく、自由に流れる空気が織り成す「天気」

太古の昔より人間の敵う相手ではありません。。

f:id:nyancotan:20150606205248j:plain

                     M25(いて座 散開星団)05月18日02時45分 直焦点撮影

 DOB GOTO12(30cm反射経緯台 自動追尾)ISO6400 15秒 8枚合成 PENTAX K-01

※ 南の空、ほぼ土星と同じ高度を通過する散開星団 M25、合成した枚数が少ないのはピントの甘く感じられるコマが多数発生したため、普通の星ですら大気の厚みと揺らぎで、高度が上がらない北海道ではスッキリ写りません。強拡大する土星がどれほど困難か、なんとなく解ってもらえると思います。なので出来るだけ高度の高い時間を狙います。が、なかなか上手く行きません。冬の上手く撮れない天体に M79(うさぎ座 球状星団)があるように、春には M83(うみへび座 棒渦巻銀河)、夏には M23(いて座 散開星団)があります。何度撮っても・・・北海道に居ては一生掛かっても難しいのかもしれないと思わせるほどです。いっそ、来年は 30cmの望遠鏡を片手?に旅に出てみようか、遠く本州まで・・四国の高知辺り、南の空が綺麗に見えるような気がしますね!