nyancotan's diary

スカイウォッチャー DOB GOTO12 ドブソニアン 経緯台 自動追尾で ★天体写真★ in 北海道

06月11日夜の 2014Q2 ラブジョイ彗星

おはようございます。

降っているのが判らないほど、ぽつりぽつりと降る雨の朝です。

予定通りのドンヨリ・・

続く、明日・明後日もドンヨリ、日中は時々晴れ間が

その先は雨の降る日も多く、夜に星空が拝めるのは・・正直見当も付きません。

むしろ本州の天気は、時々前線が下がり高気圧に覆われるので

晴れ・雨、メリハリの効いた天気・・ちょっと羨ましい

「隣の芝生は青く見える」、私は本州の暑さには耐えられません。

やはり涼しい北海道、一番良いのかも

f:id:nyancotan:20150613065411j:plain

             2014Q2 ラブジョイ(Lovejoy)彗星 06月11日22時59分 直焦点撮影

 DOB GOTO12(30cm反射経緯台 自動追尾)ISO6400 15秒 12枚合成 PENTAX K-01

※ その涼しい北の空に輝くラブジョイ彗星です、まだ「こぐま座」の中を移動中で一晩中見る事が出来ます(もし24時間、夜ならば)。銀河の少ない領域ですが、偶然小さな銀河が 2つ写っていました。中でも PGC53240(14等級) は、銀河らしく見えています。さて彗星の明るさは、オリジナルの写真で周囲の星と比べると・・9.3~9.5等の間位、ゆっくりと暗くなっています。今彗星は、地球から 2.4 天文単位※1の所まで遠ざかりましたが、周期 1万3千年余の彗星にとっては旅は始まったばかり、太陽から最も遠い所(1120天文単位)を目指して遥かな旅です。

※1:天文単位・・地球と太陽との平均距離(149597870km)を1とする一つの単位