nyancotan's diary

スカイウォッチャー DOB GOTO12 ドブソニアン と C14 で ★天体写真★ in 北海道岩見沢

大きな S字カーブ NGC6140 りゅう座

おばんでございます。

昨日に続き、黄砂?らしきで空気が混濁しています。

f:id:nyancotan:20150616152913j:plain 5km先の景色が霞む・・40km先の札幌は??

と云う事で、既に微妙な気配です。

今夜は「新月」、どんなに頑張っても月を見ることはありません。

暖かくはなったものの、まだ強敵「蚊」の飛ばない季節・・

なのに宿敵「St (Stratus:層雲)」が、夜空一面はびこります。

さて今なら、少し風もありますが金星を撮れそう、天然の減光フィルターもあるし

宵だけ頑張ってみようか。。

f:id:nyancotan:20150616170821j:plain

              NGC6140(りゅう座 棒渦巻銀河似)06月11日21時02分 直焦点撮影

  DOB GOTO12(30cm反射経緯台 自動追尾)ISO6400 20秒 35枚合成 PENTAX K-01

※ とうとう貯金箱が枯れてきて、つい先日の写真をUPするまでになりました。この銀河は、北極星の周りをうねりながら輝いている「りゅう座」、その胴体の中程に輝く 12等級の銀河です。銀河の分類は微妙らしく「銀河」とだけ表記されています。パッと見・・棒渦巻銀河っぽく見えるのですが、天文学者に云わせると「違います!」となるですね。写真では中心部分から淡い腕が大きく左右に突き出た様な感じで、その全体が大きくカーブを描き、「S字」の様に写っています。正直、クッキリと見えるのは途中までで、先ほど淡いので解って頂けるでしょうか?いつもの様に Google で検索すると 100件で 2件のヒット、案外マイナーな様です。