nyancotan's diary

スカイウォッチャー DOB GOTO12 ドブソニアン 経緯台 自動追尾で ★天体写真★ in 北海道

NGC6709 鷲の翼に輝く星団

おはようございます。

昨夜は焼肉とビールで幸せ気分になった後に夜空を眺めました。

ただ雲(高積雲 & 巻雲)が、延々と空を覆い

なかなか星達が姿を現しません。

深夜 0時過ぎから、漸く快晴!撮影開始

目標は、数日来チャレンジしている 2014Q1 PANSTARRS彗星 ・・

地平線に雲も無く、今朝こそは GET!と思ったのですが

あと 30分と言うタイミングで、またもや St(層雲)が飛び始め

ダメなんですよねー、悔しい程に・・

Deep SKY Stacker で処理できる様な元画像が得られません。

僅かに写った姿、RejiStax で処理してみます。

f:id:nyancotan:20150622062312j:plain

                  NGC6709(わし座 散開星団)06月14日22時50分 直焦点撮影

  DOB GOTO12(30cm反射経緯台 自動追尾)ISO6400 15秒 18枚合成 PENTAX K-01

※ 翼を大きく広げ、夏の天の川の上空を飛んでいる「わし(座)」。東の空から昇る時は、お尻から姿を現します。なので南中する頃まで、地面に顔を向け落ちるような姿をしています。そして西に傾く頃に、漸く頭が上に向き上空に羽ばたく様に見えてきます。夏の大三角の一角を担う一等星 アルタイル(飛ぶ鷲の意)が輝き、派手な印象の星座ですが、昇る時はお尻から・・少し微妙です。その鷲の翼に輝く NGC6709 も当然、天の川の流れの中にあり、周りには沢山の星々が輝いています。9等星がぱらり、11等よりも暗い星がほとんどですが、外野の星達と重なり極彩色となっている綺麗な星団です。