nyancotan's diary

スカイウォッチャー DOB GOTO12 ドブソニアン と C14 で ★天体写真★ in 北海道岩見沢

似たもの同士 NGC2129 & 2169 満月の夜に

おばんでございます。

皆さん、一度は聞いたことのある「エルニ-ニョ現象」

どうやら史上最強の規模になるらしいと、アメリカ海洋大気局が発表しました。

日本でも気象庁が、今年はエルニーニョが・・と春に言っていた様な

「発生した、いや終わっていた、やっぱり続いていた・・」

これは、日本人らしい曖昧な表現だったのでしょうね。きっと!?

個人的には、えーぃ!どっちなんだぁー!という感じでしたが。

まぁ結局のところ「史上最強らしい」

の割には、本州(日本)では天候が愚図つく感はなく「記録的な猛暑」あれっ?

そうしたら気象庁、今度は「インド洋の・・が・・」大変ですね。

でも大丈夫!私の頭の上は記録的に天候不順です(夜だけですが・・)。

遥か南米、ペルー沖の海水温の異常が

地球の反対側にある北海道の私の家の上の天気を左右するらしい・・・

f:id:nyancotan:20140517172131j:plain f:id:nyancotan:20140517171407j:plain

 NGC2129(ふたご座)                  NGC2169(オリオン座)'140413 直焦点撮影

※ こちらも今朝 UPした夜に撮影した散開星団です。月が明るいので淡い銀河を諦め、キラリとした星ならば写るだろと浅はかな思いの下で撮ると、こうなっちゃいます。NGC2129 は「ふたご座」の足元、NGC2169 はオリオンが振り上げた棍棒を持つ右手の所に輝いています。共に冬の天の川の流れの中にあるのですが・・・そこは今朝と同じ理由で撮り直しリスト入り。さて、この 2つの星団、幾つかの星が 2つの列を成して輝いています。当時、画像処理を終えて・・一瞬、あれ?同じものを撮ったかも??と思いましたが、流石に似ていても個性がありますね。