nyancotan's diary

スカイウォッチャー DOB GOTO12 ドブソニアン 経緯台 自動追尾で ★天体写真★ in 北海道

久々に撮影した メシエ 1番 カニ星雲

おばんでございます。

肌寒い空気に覆われている北海道です。

台風から変わった低気圧の大きな雲に覆われて陽も射さないので

なんとも季節感のない、ドンヨリとした一日でした。

と云うことで、旅に出る前の今夜も商売にはなりません。

が、皮肉な事に 29日・30日と良く晴れそうな気配(ニセコ方面)

釣りも・・ドンヨリ鉛色の下より、青空の下の方が楽しいので嬉しい事です。

で、満天の星空に備えてカメラと三脚・あとは 141Pマックホルツ 第2彗星の尾?

僅かでも大きく撮れる 135mm F2.5 のレンズを持ってニセコへGO!

撮影方法は、驚異の ISO12800・10(5?)秒・固定撮影・・写るかなぁー??

あぁ、肝心な彗星の位置(星図)を忘れず印刷して持っていこう!

では旅の間、更新を一時休止いたします。再開は 9月1日夜の予定です。

f:id:nyancotan:20150827162012j:plain

                 M01(おうし座 惑星状星雲?)08月23日02時25分 直焦点撮影

 DOB GOTO12(30cm反射経緯台 自動追尾)ISO6400 20秒 18枚合成 PENTAX K-01

※ この天体を撮ったのは、約20年ぶりに望遠鏡を購入した年の冬、望遠鏡が手元に届いたのが一昨年の 8月22日、時代に合わせてデジタルカメラを購入したのが 9月15日、初めて天体を撮影したのが10月 4日、そしてM01を12月 7日に撮影しました。

f:id:nyancotan:20140211122403j:plain M01(別名 カニ星雲)12月7日撮影

全体に赤(ピンク系)に染まっているのが・・・当時は色々な雑誌やHPで、この星雲の色を見比べ、周りは××でも星雲の色だけは、と頑張ったものです。それに比べると先日写真は、余りこねくり回すことも無く、バックもまぁそれなり、星の個々も色が出ていて、星雲も勝手にこんな色調に・・。多分、こんな天体が空(宇宙)に浮いているに違いないのでしょうと終了!本当かなぁー??まったく自信はありません。。