nyancotan's diary

スカイウォッチャー DOB GOTO12 ドブソニアン と C14 で ★天体写真★ in 北海道岩見沢

鏡の洗濯 NGC678 & 680 おひつじ座 銀河

おはようございます。

残念ながら今回の大雨で帰らぬ人となられた方が出てしまいました。

涙がこぼれるほど悔しい思いで一杯です。

また不明の方も複数名、少しでも早く戻られることを切に願います。

 そして今度は、宮城県に大雨の「特別警報」が発表されています。

昨夜からの雨雲の動きは、当初予想していたよりも動きが遅く

いまだ房総半島付近から強い雨雲が東北地方まで連なったままです。

まだ激しい雨は続きそうです、これ以上人的災害に結びつかないことを望みます。

雨の神様・・東北地方をこれ以上いじめないで下さい。

お願い致します。。

f:id:nyancotan:20150911063121j:plain

           NGC678 & NGC680(おひつじ座 銀河)09月07日23時57分 直焦点撮影

  DOB GOTO12(30cm反射経緯台 自動追尾)ISO6400 20秒 30枚合成 PENTAX K-01

f:id:nyancotan:20150911063409j:plain 同 反転トリミング処理

※ おひつじ座に輝く、割合見かけの大きさが大きな銀河(光度は共に 13等級)です。細長く見えるのが NGC678(棒渦巻銀河)、ちょっと非対称な光芒に見えるのが NGC680(楕円銀河) です。小さな IC1730 は 15等級の銀河・・。さてこの写真では18等級後半の星まで確認が出来ました。実は写真を撮る前の曇天続きで 30cm鏡(主鏡)の洗濯を済ませています。当然ですが、望遠鏡から大きな皿の様な鏡を外して洗濯し、乾かして、再びセットします。そうすると・・調整してあった光軸(星からの光をのぞき窓のレンズまで直線に結ぶ軸)が僅かにずれます。光軸が、ずれたままだと星が滲んだり、歪な像を結んでしまいます。慎重に再調整をしなければなりません。何より調整後の写真の出来映えが心配。で出来上がった写真の一枚がこちら・・まぁ上出来ということで良し良し!実際には経緯台での追尾精度の方が問題ですが。

さて昨日の天王星はどれ?答えですが・・・・普通なら中央に、ですが適当に撮っているので残念ながら「右上の明るい星」が天王星です。危うくフレームアウトするところでした。お粗末。。