nyancotan's diary

スカイウォッチャー DOB GOTO12 ドブソニアン 経緯台 自動追尾で ★天体写真★ in 北海道

NGC708 etc アンドロメダ座 銀河団

おはようございます。

今朝は午前 3時、屋根を叩く雨の音で目が覚めました。

と云うことで、予定通りの雨の朝を迎えています。

雨は強弱を繰り返し、今夜遅くまで続く可能性が出てきました・・

さて本日実施予定だった「作況調査」は、順延され何日になるのでしょうか

今夜は雨が上がっても風が弱く、雨で濡れた稲穂が乾くのはスローリー

明日朝の開始では、少し辛いかもしれません

15日ならパーフェクトでしょうが、どうジャッジされるのでしょう?

f:id:nyancotan:20150913062530j:plain

NGC708 ほか(アンドロメダ座 銀河団)09月07日22時35分 直焦点撮影

DOB GOTO12(30cm反射経緯台 自動追尾)ISO6400 20秒 16枚合成 PENTAX K-01

f:id:nyancotan:20150913062752j:plain 同 反転処理

※ 秋の星座、神への生贄となったアンドロメダ姫。その岩に繋がれた姿の衣の辺りに輝く銀河達です。反転した画像をトリミングしようかとも思いましたが、余りにも広範囲に散らばっているので全体像でUPすることにしました。それでも、やはり一つ一つ新たな星が輝いていないか?オリジナルの写真をグーンと拡大しながら調べてみます。まぁ答えは何時もの通りでしたが・・下手な鉄砲、数撃ちゃ当たるかな。。でも、あらに方向を撮っているのか?当たらないんですねー。さて銀河 NGC708(楕円銀河 15等級) が最も大きく見えています。その右に NGC710(渦巻銀河 14等級)・・私の撮り方で、ほぼ確実に写る暗い星は 17等級、銀河との光度差が小さく見つけるにもかなり限界に近い領域ですね。NGCナンバーの天体録を増やすのには効率的な領域ですが・・。