nyancotan's diary

スカイウォッチャー DOB GOTO12 ドブソニアン 経緯台 自動追尾で ★天体写真★ in 北海道

NGC288 球状星団 ちょうこくしつ座

おはようございます。

霧が漂う快晴の朝を迎えています。

昨夜は、宵に雲が多い中「月」を撮り終了・・

月光で明るく、雲も多いので撮れる天体がありません。

日付が変わる頃から、再出動して未明の 3彗星を撮り撤収いたしました。

夜が明けるころは、金星・火星・木星が、しし座と共に輝いています。

これらの惑星達は、来月に入ると互いの位置を変えながら接近を繰り返し

未明の空を飾ることになります。

一頃、流行った惑星直列みたいな感じです。

カメラで地球や月も入れて写すと、記念の一枚が出来上がります。

是非、早起きして惑星たちの競演をご覧下さい。

f:id:nyancotan:20150923111927j:plain

          NGC288(ちょうこくしつ座 球状星団)09月15日23時38分 直焦点撮影

 DOB GOTO12(30cm反射経緯台 自動追尾)ISO6400 15秒 12枚合成 PENTAX K-01

※ ちょうこくしつ座=彫刻室座です。北海道からは南の地平線上を僅かに全景を見せて通過してゆきます。なので、この星座に含まれる天体は、厚い大気の影響を受けることになります。当然、大気が混濁していたり、湿っていると綺麗に写ることがありません。この球状星団は、昨年撮りましたが写りが今一で撮り直しです。が、僅かに良くなったかという程度で、何ともいえない出来映えとなりました。本州に行けば 10度ほど高度が高いので、きっと綺麗に写るのだろうなぁーと・・。

*予定外に早く米の集荷にトラックが来たもので、更新が「こんにちは」の時間に・・