nyancotan's diary

スカイウォッチャー DOB GOTO12 ドブソニアン 経緯台 自動追尾で ★天体写真★ in 北海道

141P マックホルツ 第2彗星 9月17日未明

おばんでございます。

さて腰痛というか、右股関節周辺の痛みは一進一退

なかなかスッキリしませんな~

明日の夜(28日未明)から一時、活動する予定も

軽カーから 30kgの架台を地面に降ろし

更には、その上に 30kgの望遠鏡(鏡筒)を乗せられるのか微妙ーな感じです。

風も弱く、雲の隙間はありそうなので

月なら撮影するチャンスはあると思うのですが・・ちなみに

北海道では、28日夜は山の向うの北海道東部はスッキリ「お月見日和」です。

私の暮らす日本海側は、寒気の影響で時雨ますが・・

もう冬の天気分布になってきました。

f:id:nyancotan:20150926170604j:plain

         141P マックホルツ(Machholz)第2彗星 09月17日03時29分 直焦点撮影

    DOB GOTO12(30cm反射経緯台 自動追尾)ISO6400 20秒 20枚彗星核基準合成

※ 先日のボレリー彗星とは違い、こちらは元の画像の中にしっかりと核を確認できます。なので彗星核基準合成もいたって簡単、この写真では 03時29分~03時44分までの画像を合成しています。彗星を基準にしているので、本来星間を移動している彗星は止まり、反対に止まっているはず星(恒星)が、ゆっくり移動する様になるため線上に光跡を描きます。さて彗星は、一見すると尾を引いているように見えますが、これは傍にある星が描いた光跡と重なってしまったため、見直してみましたが、長く尾を引く様子は確認出来ませんでした。が核に対しては、光芒がわずかに非対象性を持っているようです。カメラは PENTAX K-01