nyancotan's diary

スカイウォッチャー DOB GOTO12 ドブソニアン 経緯台 自動追尾で ★天体写真★ in 北海道

撮り直し IC298 くじら座 銀河 (Arp147)

おばんでございます。

今朝は、すっかり明るくなるまで惑星の動画撮影を

帰宅したのは、午前5時30分過ぎ・・普段、起きる時間です。

午前様ではありますが、まだ太陽は顔をだしておりません。一番冷える頃。。

昨夜、撮影したものは 月・木星・火星のほかに

銀河が 8つ、彗星が3つ、流星・・その彗星 2つと流星(火球)は写りませんでした。

205P ジャコビニ彗星は、淡いのか?移動が速いのか?姿が捉えきれません。

も一つの C/2010V1 池谷・村上彗星は、まだバーストを起していない様です。

時々写していれば、その内チャンスが巡って来るでしょう。

流星といえば、今月は 17日頃に活動のピークを迎えるしし座流星群!!

彗星なら、下旬になれば南半球から帰ってくる C/2013 US10 Catalina 彗星

時は過ぎても楽しみは尽きません。

f:id:nyancotan:20151104163641j:plain

                  IC298(くじら座 特異銀河)11月03日22時19分 直焦点撮影

  DOB GOTO12(30cm反射経緯台 自動追尾)ISO6400 30秒 20枚合成 PENTAX K-01

※ 先日は 2メートル程の強風?に阻まれ、まともに写せなかった小さな銀河・・昨夜は風も弱く追尾も良好だったので、気合を入れて 30秒露出をしてみました。望遠鏡は「縦・縦、横・横、丸書いてちょん」てな具合に、極々わずかに上下・左右に望遠鏡を動かし、赤道儀の様に星を点に写させてくれます。どうでしょう。。昨日朝UPした写真とは雲泥の差があるでしょうか?カラー写真だという事も今回は判ります。架台・望遠鏡含めて 3年前に 18万円ほどで購入したのですから、ローコスト・ハイパフォーマンスですね。ちなみにこの銀河・・Google で検索して見た所、300件中に日本の方は居りませんでした。流石にハッブル宇宙望遠鏡で写す様な銀河を撮る人はいないか??銀河の説明は 3日の記事を参照下さい。済みません。。さて、おまけ・・昨夜の月と深い海?です(凍ったフロントガラスです)

f:id:nyancotan:20151104031047j:plain f:id:nyancotan:20151104030300j:plain