nyancotan's diary

スカイウォッチャー DOB GOTO12 ドブソニアン 経緯台 自動追尾で ★天体写真★ in 北海道

さんかく座 銀河セット NGC672 棒渦巻銀河

おばんでございます。

本日から ドンヨリ & 雨 の日々となります。

僅かに明日の宵、晴れる可能性もありますが北風が少し強い様

北海道付近は、11日頃まで上空の大気の流れのせいで湿った空気(雲)の通り道

ほぼ連日、晴れません。。

そんな傾向は、本州も同じらしい・・

地球の大気に出来る渦(波)の大きさも、日本に比べると十分に大きい

というか、本当に小さな島国「ニッポン」と云うべきでしょうね

狭い日本、そんなに急いで何処へ行く・・

昔の人は、良いことを云う

f:id:nyancotan:20151105170532j:plain

            NGC672 & IC1727(さんかく座 銀河)10月06日22時16分 直焦点撮影

  DOB GOTO12(30cm反射経緯台 自動追尾)ISO6400 20秒 23枚合成 PENTAX K-01

f:id:nyancotan:20151105170803j:plain 同 反転トリミング

※ メシエ 33という渦巻銀河で有名な「さんかく座」、天球に描かれた姿は三角定規(二等辺三角形)です。この NGC672 他は、その定規の絵とは重ならない領域に輝いています。明るく見える方が NGC672(棒渦巻銀河 10等級)、そして隣に IC1727(銀河 11等級)があります。棒渦巻銀河の NGC672 は、銀河をかなり横?にした様な、潰したような感じで、一応S字カーブを描いている様子が判ります(か?)。IC1727 は、反転した画像では、中心部にゴツゴツとした明るい部分があるのが判りますが、渦を呈しているのかは、この写真からは全く判りません。さて、その画像・・右隅に小さく、如何にも「銀河です。」と云う姿が一つ PGC1803573。前述の銀河に比べると、恐ろしいほど小さく見えますね。かなり遠ーい所にあって、偶然地球から見た方向が一緒なのでしょう。ちなみに反転した画像、最も暗い星で 19等星が写っています。