nyancotan's diary

スカイウォッチャー DOB GOTO12 ドブソニアン と C14 で ★天体写真★ in 北海道岩見沢

おひつじ座 ベータ星の傍 NGC722 渦巻銀河

おばんでございます。

今朝は・・今日午前に開催した市民教室の準備で「てんやわんや」

いやいや、普段の「段取り八分」が聞いて呆れる、お粗末さん・・。

でもブログの更新を一回休んだおかげで、教室は無事終わることが出来ました。

実験3つ & お土産つき、質問には黒板でも解説をして・・

小学校 1年生から 60代の方まで幅広い生徒達

実験を食い入るように見つめる目

実験結果の予想が、実験のあとに当たっていた時の嬉しそうな顔、良いですねー。

最後は拍手!で終了と上出来だったのではないでしょうか。

という事で、朝の更新を致しませんでした。お許しを・・

f:id:nyancotan:20151108170957j:plain

               NGC722(おひつじ座 渦巻銀河)11月03日19時51分 直焦点撮影

 DOB GOTO12(30cm反射経緯台 自動追尾)ISO6400 20秒 21枚合成 PENTAX K-01

※ まったく「くじら」に見えない「くじら座」とは違い、こちらは現在も普通に見られる「羊」そのままの姿で天球に描かれています。ただカラーで見ると、黄金に輝く毛に覆われています。なので毛を刈って紡ぐと黄金のマフラーやセーターが出来上がります。ちょっと罰当たりですね。さて NGC722、元の写真に矢印を付けたので見つかるでしょうか?、実はこの写真・・ピンと合わせに使ったものです。が・・何やら右下に?銀河らしきものが一つ、調べてみると何時も撮っている NGC天体でした。へーっと思いブログ用に写真を一枚作りました。光度は 14等級と暗く、しかも小さい銀河・・おひつじ座のベータ(β)星は 2.6等星と約 12等級の差、6等級で約 1/100の明るさなので・・ざっと 1万倍の明るさの差があります。それでなくても 14等級の銀河なんて、肉眼では見えません。でもカメラには写るんですねー、凄い!! さておまけ、お気づきでしょうか・・そうです、また「外れれくじ」昨夜は、ぎょしゃ座~ふたご座の辺りを

f:id:nyancotan:20151108172806j:plain 上:ぎょしゃ座の五角形(横)・・1時間40分撮るも写らず凹みます。でも昨夜は、フレームの外に 3つのおうし座流星群の流星を見ました!