nyancotan's diary

スカイウォッチャー DOB GOTO12 ドブソニアン 経緯台 自動追尾で ★天体写真★ in 北海道

ペルセウス座 楕円銀河 NGC1129 ほか

おはようございます。

昨夜は雨粒が屋根を叩く音が耳に届くほど、しっかりと雨が降りました。

その雨は、静かになったものの今も落ちています。

明日の朝までは続き、その後もだらだらと時々落ちるようです。

さて今夜、季節の白いものが混じるのでしょうか?

一雨毎に季節が進むこの頃です。

f:id:nyancotan:20151110065207j:plain

           NGC1129(ペルセウス座 楕円銀河)ほか 10月06日23時28分 直焦点撮影

  DOB GOTO12(30cm反射経緯台 自動追尾)ISO6400 20秒 31枚合成 PENTAX K-01

f:id:nyancotan:20151110203658j:plain 反転処理 トリミング

※ 生贄のアンドロメダ姫を化け物くじらから救った、天馬ペガススに跨った勇者ペルセウス。この銀河は、ペルセウスが化け物くじらを退治した時に使った「メデューサの首(頭)」の辺りに輝いています。NGC1129(14等級)自体は楕円銀河で、小さな星が重なりアクセントを付けていますが、それ自体は「ぼんやりとした姿」で特徴がありません。ただこの銀河の周りには、無数の銀河が輝いていて銀河団を形成しています。目立つものに名称を付してみましたが、正直な処・・白旗を振る状態です。もし銀河系が、こんな銀河団だったら夜空はどんな風に見えているのでしょうね。星座の間に白い雲の様に見える銀河がポカーンと幾つも浮かんだ景色なのでしょうか。。

注:銀河の表記に誤りがあったため反転処理の画像を差し替えました(11/10 20h)。