nyancotan's diary

スカイウォッチャー DOB GOTO12 ドブソニアン 経緯台 自動追尾で ★天体写真★ in 北海道

撮り収め M33 さんかく座 & しし座流星痕

おばんでございます。

昼過ぎまで快晴だったのに、既にドンヨリ

暫く(ざっと予定では 24日まで)「雨・雪」が降ったり止んだり・積もったり!?

その後は、更に上空の寒気が強まり(少し季節を先取りしたような強さ)

「晴れ or 雪」のコントラストの強い天気分布に

今の所、予想資料が当たれば・・雪が積もるのは札幌方面?

こちらは、内陸の高圧部が顕在化して晴れるかも?

どちらにしても、天気を予想をするのが楽しい季節を迎えました。

ただ、晴れると・・マイナス 10度を下回りそう

来週は、厳しい冬の序章です。

f:id:nyancotan:20151119161735j:plain

                  M33(さんかく座 渦巻銀河)11月06日19時35分 直焦点撮影

 DOB GOTO12(30cm反射経緯台 自動追尾)ISO6400 30秒 16枚合成 PENTAX K-01

※ 秋の小さな星座「さんかく座」に輝く、見かけの大きさが満月よりも大きな M33(5等級)です。5等級と云えば肉眼でも見える・・とても暗い空で見えたという話を聞いたことがありますが、少なくとも私は見たことがありません。こんな写真を見ると、さぞや望遠鏡なら見えると思いでしょうが・・実は、かなり淡くて、初めて見る方は銀河を視野の中に入れても、ほぼ見えません。えぇーっと思うでしょうが、そんな感じです。正直な処、視野の中にあると認識できるのは、初めての方は無理かもしれません。アンドロメダ大銀河なら、ほら、ぼーっとした・・と伝えると見える。見えるかも?位に慣れてくると見えますが、残念ですが M33 は無理でしょう。。で M33 ですが、季節が進み今年の撮影シーズンは終了しました。。また来年会いましょう! さて、おまけ・・今朝の流星の続きです。残り少ない運を使い果たしたのかもしれません。。

f:id:nyancotan:20151119163555j:plain おうし座流星群の流星

f:id:nyancotan:20151119163719j:plain 今朝の流星の流星痕

上の写真は今朝UPした流星の2分後に流れた流星、経路が長く少しおっとり。。経路を遡るとおうし座のプレヤデス付近かな、という事で、ほぼ「おうし座流星群」の流星に間違いは無いよう。。下の写真は今朝UPしたもの・・良く見ると流星が経路上に残す「痕」と呼ばれる天体?がありました。矢印の星を基準に見ると、経路上にあったものが屈曲しながら、見かけ上方に漂ったことが判ります。久々に写りました。撮影時刻:上・・19日04時04分、下・・04時02分、流星痕(少し暗いです)は 20秒毎の変化です。