nyancotan's diary

スカイウォッチャー DOB GOTO12 ドブソニアン 経緯台 自動追尾で ★天体写真★ in 北海道

くじら座 銀河 NGC450 偶然?

おはようございます。

ドンヨリからのスタートです。

今日の夕方には、みぞれが降り出し・・夜は湿った雪?

明日もだらだらと・・、スッキリと降り物が「雪」に変わるまで憂鬱な日々です。

St 曇りについで、嫌いなもの「べちゃべちゃ、みぞれ」

早く寒気が強まらないかなぁー、真っ白い雪・・大好き!

景色が変わるし、四季を感じる。。頬に射す様な空気も大好き!

手がかじかんで撮影は大変だけど、冬はそんなもの

今年も冬がやって来る。。

f:id:nyancotan:20151120063613j:plain

                    NGC450(くじら座 銀河)11月01日20時40分 直焦点撮影

  DOB GOTO12(30cm反射経緯台 自動追尾)ISO6400 20秒 24枚合成 PENTAX K-01

f:id:nyancotan:20151120063903j:plain 反転処理トリミング

※ 光条の伸びている輝星は 5等級、肉眼でも一応見える明るさです。その脇に輝く銀河(詳細な分類は・・)NGC450、12等級。。上の写真では、なにやら銀河の腕らしきがごちゃごたとしています。その原因は、一つは腕にある複数の星の塊の様な「こぶ?」、もう一つは PGC4545 という銀河が衝突?しているから・・。調べると、こぶの様なものは、NGC450 の持ち物。衝突している様に見える銀河は、実は地球からみると偶然に重なっているだけで、遥か遠くにある銀河だそう。。そんな偶然が、一つの景色(出来事)を生んでいる・・宇宙も人の世も、必然の様に思える偶然が重なる世界です。世界で起る様々な出来事は、全て他人事ではありません。「明日は我が身・・」良きにつけ悪しきにつけ良い言葉です。 おまけ、そんな世界を眺めている月。。

f:id:nyancotan:20151119181238j:plain 月(11月19日18時12分 月齢 7.6日)直焦点

明るいうちは見えたのに、暗くなると雲の向う・・気象衛星をちらり、僅かに雲の薄い部分がラストチャンスか?僅か 15分ほどの出来事、どうにか顔を出してくれました。

お知らせ:Webが重い様ですので 1ページの記事を 3つに減らしました。(11月20日朝)