nyancotan's diary 天体写真 in Hokkaido

スカイウォッチャー DOB GOTO12 ドブソニアン と C14 ★天体写真 & 徒然 ★ ほぼ毎日更新

坊主に限りなく近い夜 2013X1 PANSTARRS

おばんでございます。

昨夜は、18時30分頃に天頂近くを国際宇宙ステーションらしきが通過

シリウスよりもかなり明るく、色は白~極々淡い黄色

雲の大きな斑点模様を突っ切るように南西から北東の方へ・・

天頂を過ぎながら、次第に暗くなり雲間へ消えました。さて・・正解か?

何時も彗星の任意時刻の位置を調べている便利なページ「Heavens-Above」でちらり

ただ人工衛星などの予想を見るためには、観測地点の情報を入れないとダメので・・

札幌市青少年科学館 HP にある「科学トピックス 人工衛星を見よう!」を参照

URL http://www.heavens-above.com/?Loc=Sapporo&Lat=43.050&Lng=141.350&Alt=31&TZ=JapST

ありました。。こんな感じで、近くの札幌市で見える様子が図示されます。

f:id:nyancotan:20160204151118j:plain 2016年2月3日 札幌市での国際宇宙ステーションの見え方

あっていましたね。当然ですが、人工衛星は音を出さず飛行機とは違います。が昨夜は余りの明るい物体・・その気配に気付き、見つけました。さて、そんな雲間での彗星

f:id:nyancotan:20160204151611j:plain

             C/2013 X1 PANSTARRS彗星 02月03日19時30分 直焦点撮影

   DOB GOTO12(30cm反射経緯台 自動追尾)ISO1600 15秒 9枚彗星核基準合成

※ 望遠鏡をセットしたものの、余りの雲の多さに片付けようかと何度も思った頃、どうにか 30分ほど晴れそうな隙間が西に見えて来ました。少ないチャンスを最大限に・・で撮影開始!可能ならば18時頃に撮影しようと思っていたのに・・実際は19時30分、すっかり彗星も西に傾いてしまい、見事に札幌市上空・・仰角17度。光害の真っ只中 & 雲。。カブリを考慮して感度は、ISO1600・・撮影コマ数は 30コマ弱も、合成出来たのは僅か 9コマ。空に彗星が輝いている、尾もあるらしい、それで限界でした。でも、まぁ頑張ったということで努力賞!かな。。そんな空の下をある動物が闊歩していたらしい

f:id:nyancotan:20160204152611j:plain

  横に大きな二つの足跡、縦に小さな二つの足跡・・野うさぎです。今季初お目見え