nyancotan's diary

スカイウォッチャー DOB GOTO12 ドブソニアン 経緯台 自動追尾で ★天体写真★ in 北海道

嵐の前の静けさ & 2月27日宵のカテリナ彗星

おはようございます。

いつもの日本海で育った雪雲(積乱雲)とは違い、今朝は低気圧からの雪・・

まだ風も弱いので、とても朝に相応しい静かな雪が、さらさらと

見通しも、さほど悪くないので。。

そんな天気も今の内だけ、三月のスタートに向け暴風雪が待っています。

明日も吹雪き、日本海側やオホーツク海側では交通網が混乱する恐れもあります。

ダメ(危険)だと思ったら、無理をせずに

過ぎない嵐はありません。。

f:id:nyancotan:20160229065234j:plain

          C/2013 US10 カテリナ(Catalina)彗星 02月27日19時07分 直焦点撮影

    DOB GOTO12(30cm反射経緯台 自動追尾)ISO3200 20秒 15枚彗星核基準合成

※ このカテリナ彗星は、最近では夕方から晴れると一番初めに撮影する天体です。今頃は、午後 6時だと、かなり薄明が残っていて明るく撮影に向きません。30分もすると次第に暗くなるのですが、望遠鏡で写すと・・まだ明るさが邪魔をします。この夜は、午後 6時半からの撮影スケジュール。でしたが、雲が次々と上空を通過して撮影出来ません。で、晴れ間を待ち、午後 7時頃に漸く写し始める事が出来ました。多分、綺麗に晴れていれば、我慢できずに薄明の中で写していただろうに・・雲のおかげで、すっかり暗くなってから写すことが出来ました。たまに雲もこちらの見方になる様です。さて彗星・・淡い尾を長く引いているのが良く判ります。一頃の V字のイメージは薄らぎましたが、暗くなりつつも彗星らしい姿を見せています。