nyancotan's diary

スカイウォッチャー DOB GOTO12 ドブソニアン 経緯台 自動追尾で ★天体写真★ in 北海道

へび座 球状星団 M05 & 252P LINEAR彗星

昨夜は親子の絆を深める「親父と焚火の会 春の陣」へお邪魔し星空観測のお手伝い

予想では・・木星は見えぬ、おぼろ月夜と覚悟していたのですが

参加された皆さんの普段の行いが良いのでしょう。薄い雲で我慢してくれました。

おかげで、月のクレーターや山脈を見ては驚き!

諦めていた木星の縞々やガリレオ衛星、赤い火星や土星の輪も見え

& きっと未明の空で輝いた国際宇宙ステーションも寝袋から見上げたでしょうか。。

私はと云えば・・帰宅後、空を見上げ「晴れてる」やらなきゃ。。

また車から望遠鏡を降ろして、夜明けの彗星を写すことに成功しました!!

そんな私の望遠鏡が活躍してくれた一夜でした。。

f:id:nyancotan:20160515100534j:plain

           M05(へび座)05月01日23時03分 直焦点撮影 ISO6400 13秒 12枚合成

f:id:nyancotan:20160515100709j:plain

            252P LINEAR(リニア)彗星 05月12日23時27分 ISO3200 20秒 30枚合成

大きな球状星団は好みの天体、なんとなく「太陽がいっぱい」・・という感じが良いのです。暑いのは嫌いですが・・暖かそうな雰囲気が。。さてリニア彗星、感度を落としてノイズを軽減し、核からスーッと伸びる尾を・・と狙ってみたのですが、ISO3200では彗星が暗過ぎて、違う意味、構造もへったくれもありません。作戦失敗!です。やはりと云うか、巷で云われている光度よりも暗いです。全体の光芒としてみた時は別として核はなかり暗いです。と云う事で約 10等級まで下げてみました。※ 彗星は彗星核基準合成をしています。