nyancotan's diary

スカイウォッチャー DOB GOTO12 ドブソニアン 経緯台 自動追尾で ★天体写真★ in 北海道

りゅう座の銀河 NGC6869 と、地上の竜?

昨日は晴れ間も出たものの、日暮れの前から怪しい雰囲気

南の地平線から嫌いな St(Stratus:層雲)が飛び始め、北の空から順に埋め尽くされ

丁度、日没にあわせて全天を覆ってしまいました。

う~ん、晴れ朝晩曇りのパターンか・・。

昼間晴れても、月すら撮れぬ。。

f:id:nyancotan:20160720190758j:plain

 NGC6869(りゅう座 レンズ状銀河:SO 13.0等)06月28日22時35分 ISO6400 20秒x6枚

写真中央の大きな星の様な、輪郭のぼけた天体が NGC6869 です。光度 13等級で、この姿なら 30cm F5.0 75倍でも存在は認められそうです。普通の星は、拡大しても点の様にキラリと見えるだけなので、銀河の姿とは明らかな差があります。が・・実際に目で見たことはありません。。さて「りゅう座」は北極星の周りをうねうねとくねりながら、取り巻く竜の姿を描いた星座です。で昨日、久々に太陽の日差しが強まったものだから?・・今期 2度目となる地上の竜(ヘビ)の姿をみました。どうも温まったアスファルトで暖をとっていた様です。背中の縞々は不明瞭で、やや褐色がかった緑色?のヘビだったので「青大将」だと思います。写真は小さく載せますのが、決して無理に見ないように。ウワァーって、どん引きすると思います。。

f:id:nyancotan:20160720154945j:plain  f:id:nyancotan:20160720155211j:plain どうして、舌の先は 2つに分かれているのでしょうね。