nyancotan's diary

スカイウォッチャー DOB GOTO12 ドブソニアン 経緯台 自動追尾で ★天体写真★ in 北海道

団体?で写る銀河 NGC315 ほか アンドロメダ座

また北海道では大雨による災害で 1名の方が命を落とされました。

がけ崩れは、大量の雨を含んだ斜面などの土砂が、微妙なバランスで接着しているのが

水分によって摩擦が小さくなり、斜面から離れ崩落する現象です。

雨が終わっても浸み込んだ雨水の影響で、時間をおいて崩れる場合もあります。

大雨警報や土砂災害警戒情報が解除されるまで、危険な場所に近づかない・逃げる。

山が動いて、それを手で受け止めるなんて「人間」には出来ません。

トロール中の被災、悔しいです。。

f:id:nyancotan:20160910070403j:plain

 NGC315 ほか アンドロメダ座 銀河 08月07日00時52分 ISO6400 20秒 15枚合成 反転

f:id:nyancotan:20160910070602j:plain

       NGC315 ほか DOB GOTO12 直焦点撮影 オリジナル

一見して銀河と判るのは楕円形をした NGC315(楕円銀河: E 13.0等)、そして良く見ると、その右上に細長い NGC311(レンズ状銀河:SO 14.0等)、左下に小さく輝く NGC318(銀河:Galaxy 15等)があります。ですが、この写真には更に NGC313(銀河:Galaxy 12等)と NGC316(同)が写っています。どこに??というと、NGC315 の両脇に・・ほぼ星の様に見えています。NGC313は、NGC315の中心部の左上にある二つの星の様にみえる天体の内、左側の輝き。大望遠鏡では更に二つに分かれて見えます。一方の NGC316 は中心部の下側に見えるキラッと見える天体、普通の星の様ですが、これが銀河として登録のある NGC316 の姿です。ということで、5つの NGC天体を撮り収めています。