読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nyancotan's diary

スカイウォッチャー DOB GOTO12 ドブソニアン 経緯台 自動追尾で ★天体写真★ in 北海道

ストーブの点いた家で・・時は戻らぬ

朝露びしょびしょ、ど快晴の朝を迎えました。

宵の惑星は雲の隙間に・・でしたが、予定通り 21時頃からは快晴!ところが、です。

最近、駆動用のバッテリーのもちが悪くなり、午前 1時に充電のため強制帰宅

そして次は、午前 3時出動!月の居ない暗い空で「串田彗星」を、の予定。

ところが、酷く寒がりのいる家では、既に今月初めからストーブ点灯!?

当然、家中が布団の中の様に暑い位にぬくぬく。。そして気が付くと・・午前 4時半!

窓から見渡す空は、すっかり青空・・彗星は薄明の中に消え

時は戻らぬ、悲しき朝でした。。

f:id:nyancotan:20160930071225j:plain

IC239 アンドロメダ座 棒渦巻銀河:SBc 11.2等 09月26日22時55分 ISO6400 30秒 21枚合成

30秒露出をし、淡い銀河を写してみました。が、少し追尾が悪く・・悲しい出来になっています。ここぞと言う時に行う 30秒露出は、弱い風や追尾精度の影響を受けるリスクが非常に高く、ハイリスク・ハイリターンの撮影です。と言っても、惑星の動画撮影では 2~3分は、姿が僅かに動く程度で追尾しているので、本来なら余裕のはずなのですが・・やはり「限りなく点に写す」のは条件が厳しい。。パッと見、こんな銀河もあるということで。。輝く場所は、アンドロメダ姫の左足先・さんかく座・ペルセウスの持つメデゥーサの首、その中程にあります。脇に輝くオレンジ色の星とのコンビが良いですね。