読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nyancotan's diary

スカイウォッチャー DOB GOTO12 ドブソニアン 経緯台 自動追尾で ★天体写真★ in 北海道

冬将軍の手先、来襲中 SN 2016hgm in NGC493

今朝は、珍しく朝日を拝んでおります。

40キロほど西隣りの札幌は「吹雪」の最中・・天国と地獄くらいの差です。

そんな冬将軍の手先も、昼前には札幌での仕事を終え、こちらに流れてきます。。

来ると・・ぶんっ!と前の見えぬ吹雪、それでも手際よく 2時間ほどで更に東へ

そんな当地・・昨日は、ほとんど雨に近い湿り雪、積もらぬ雪、本当に助かりました。

季節の初め、気をつかって貰っているのか、運が良かったのか

これから来る冬将軍の挨拶も軽いの良いのですが。。

f:id:nyancotan:20161106071559j:plain

 NGC493 くじら座 棒渦巻銀河:SBc 12.5等 11月02日20時22分 ISO6400 20秒 18枚合成

f:id:nyancotan:20161106071943j:plain

       同 銀河 2015年11月01日20時22分 同じ機材での撮影

f:id:nyancotan:20161106072124j:plain

                  同 反転処理

雲が多い中で隙間を見つけては撮影し、手元のリストに沿って一つ、また一つ。。結局、この夜は新星を 2つ、超新星を 1つ、他に銀河を 2つ、そして星団・・。可能性があれば撮ってみる。ということで少しばかり貯金箱が増えました。さて、この銀河は、その超新星が発見された「くじら座」の NGC493。前の画像も、今回の画像も棒渦巻銀河と云われても・・な姿です。で、先回の画像に無い「キラリ」がありますね。目標としていた超新星は、まだ私の手の届く範囲だった様です。撮影中のオリジナルでも星を確認することが出来ました。16等級だと、そんな風に判別が可能な明るさなのです。それにしても立て続けに新星や超新星が発見されていて・・凄いな~と感心するばかりです。