読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nyancotan's diary

スカイウォッチャー DOB GOTO12 ドブソニアン 経緯台 自動追尾で ★天体写真★ in 北海道

薄雲を通しては写らぬ 2P Encke彗星 12/25宵

さて本日は、2016年最後の夜(岩見沢市で星空が撮影可能な)です。

明日未明には・・いや、今日の夕方から明日にかけ晴れる。予定!・・・本当かな~

晴れたとして、少しの不安は「北風」が止まぬこと。。

28日00時以降、パッと見・・850hPa面(約1500m上空)でも寒気移流が収束するので

地上の風も次第に収まると思うのですが・・如何なものか?

ただ私の家は、晴れれば晴れるほど冷えた内陸からの陸風(Ely)が卓越、強まります。

自然の風も、人の世と同じ・・微妙なバランスで成り立っています。ですな。。

2016年最後の目標は 2016 U1 NEOWISE彗星 & しましま木星

「どうにか、なりんすか?」と、尋ねる「お月様」は、新月に向かい不在、淋しい。。

f:id:nyancotan:20161227072054j:plain

2P Encke彗星の予定 12月25日19時07分 ISO6400 15秒 18枚合成 直焦点 ピクセル等倍トリミング

f:id:nyancotan:20161227072358j:plain

           同 DOB GOTO12 直焦点オリジナル領域

きっと無理だよな~。。と思いながら、でも可能性があるならチャレンジ!とペガサスの背中辺りに輝くだろうエンケ彗星を写してみました。正直なところ、あるか・ないのか?はっきり写らない彗星の姿(写真:縦横赤線の交点にあるはず・・)。予定では、少し明るくなっているし!だったのですが・・流石に薄雲を通しての撮影では無理でした。先回(12/03)の光度が 17.6等、今回の写真で最も暗い星が、17.0等ほど。。増光に期待してみましたが、まだ顕著な増光は起きていぬ様。次に写すチャンスは 2017年01月、どうにか「これがエンケ彗星」という姿を。。そう、昨日UPした 45P 本田・・彗星、長く尾を引いている写真がアストロアーツの天体写真に掲示されていました。驚くなかれ。既に 300mmのフレームでも、はみ出そうな「しっぽ」でした。流石に感の鋭い方はしっかりと撮っておられる。。で、私のおまけ、またやって来ました。

f:id:nyancotan:20161226131351j:plain

        フラミンゴ風に片足立ちをしています(12/26昼過ぎ)。