nyancotan's diary

スカイウォッチャー DOB GOTO12 ドブソニアン 経緯台 自動追尾で ★天体写真★ in 北海道

M81 & M82 の傍に NGC3077 おおぐま座

昨日は・・まずまず予想が当たり、晴れ午前時々雪位でした。

が、日が沈み、月が明るくなる頃・・何故だか、雪雲が北から降りてきて(南下して)

これから。。というタイミングで雪模様、しかも 1キロ先も見えない状態に

月位なら撮れるかも?なんて余裕で構えていたら、全く歯が立ちませんでした。

そして今日は・・・終日、駄目です。夜には少し吹雪模様になるでしょう。

まぁ日本海側の冬なので仕方がありません。

ただ、じわり・じわりと貯金箱の底が見え始めてきました。

次の星空の期待は、18日頃かな?運が良ければ 13日も晴れるかな?さて、どうなるか

f:id:nyancotan:20170110182607j:plain

 NGC3077 おおぐま座 渦巻銀河:Sd 9.9等 09月20日03時38分 ISO6400 15秒 13枚合成

本来なら、もっと明るくしっかり写る銀河ですが、この夜は満月を過ぎた月が南の空に高く輝いていて、淡い部分は。。。まぁ 16等級の星が写れば、一応価値あり。と言うことでチャレンジします。ただ、新たな星がなく、既存の星があるだけだと。。何とも言えない写真が手元に残ります。そんな 9月の午前 3時過ぎに写していた銀河も、今では季節が進み、夜 7時には写すことが可能になっています。でも北東の空には月よりも厄介な「強敵」がいて空を明るくしています。ナイター営業のスキー場、これが案外と曲者で、営業の終わる夜 9時までは商売になりません。。春まで続く営業です。

f:id:nyancotan:20170110155551j:plain

   1月10日の営業を終えて沈み行く太陽。。15時55分 135mmレンズで

f:id:nyancotan:20170110160012j:plain

   太陽と交代し、ナイター営業に入る「お月様」 1月10日16時00分 機材同