読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nyancotan's diary

スカイウォッチャー DOB GOTO12 ドブソニアン 経緯台 自動追尾で ★天体写真★ in 北海道

淡い姿の 2P エンケ彗星 1月17日宵

昨日は、日中 北風 & ほぼ曇り(嫌いな Sc:層積雲)。。

天気予報は「晴れ!」だったのに、青空が広がる時間は・・・。

昼間も予報が外れていたので、夜も本当に晴れるのかと疑っていたら

案の定、晴れません。。上空は、層積雲の絨毯、しかも金星の輝きすら隠すほど

期待を込めて、明け方から外で待機の望遠鏡。。

寒気が抜けて、だらだらとした天気にうんざり。当然、今も・・Sc 曇り

でも、わずか 30分余りの晴れ間(雲の隙間)に彗星を撮りました & 写りました!

f:id:nyancotan:20170118085143j:plain

    2P エンケ彗星 01月17日19時18分 直焦点 ISO3200 20秒 27枚合成

漸く、月明かりもなく彗星を撮る機会に恵まれました。と言っても、曇り空の中・・おっ晴れるかも?で、雲を通しても輝きのわかるオリオン座ベータ(リゲル)と、どうにか存在のわかったぺガスス座アルファ星で、無理やりアライメントを行い。次に彗星の位置をコントローラーに入力、そして自動導入・・雲が切れ始め、手元の彗星の位置確認用星図(反転もの)で撮影領域を確認。わずかなずれを修正し撮影開始。感度の調節、次の雲が来るまで、あとは撮るのみ。。オリジナルの画像では彗星の姿は???合成して現れました!なんとも言えぬ、淡い拡散した姿。写真、赤縦横線の交点付近に拡がる淡い光芒(わかりますか?)。。一応、核もあるようで集光したものも確認できます。それにしても・・これが昨夜の唯一の写真とは、ちょっと悲しすぎます。でも良いや、彗星らしく写ってくれたし、天に感謝!感謝!