読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nyancotan's diary

スカイウォッチャー DOB GOTO12 ドブソニアン 経緯台 自動追尾で ★天体写真★ in 北海道

明るい天体 Ⅱ NGC2903 しし座 棒渦巻銀河

昨日は昼過ぎから段々と晴れる時間が多くなり!と期待しましたが。。

結局、暗くなるにつれ雲が多くなり、The END

今日も曇天、明日から明後日は「雪 & 一時、猛吹雪?」まだまだ 2月は真冬です。

次の晴れ間(星空)は、27日からかな???

f:id:nyancotan:20170222075915j:plain

 NGC2903 棒渦巻銀河:SBbc 8.9等 02月19日20時30分 ISO6400 30秒 25枚合成 by MT160

f:id:nyancotan:20170222080219j:plain

      同 by スカイウォッチャー DOB GOTO12 直焦点 反転トリミング

f:id:nyancotan:20170222080346j:plain

       同 DOB GOTO12 直焦点オリジナル by PENTAX K-01

手動導入・・明るいと言っても、肉眼で見える銀河の類は知れているので、手元の Pocket Sky Atolas を頼りに得意の AY法で適当に24mm径のファインダーで見えぬ銀河を導入!シャッターを押して・・案外とあっさりフレームに入る。天性の感が良いのか、いや本が示す位置が余程正確なのか、で・・獅子の鼻面に輝く銀河がこちら、上の一枚が MT160(レデューサー付 F4.8) によるもの、下の二枚がいつものドブソニアン(経緯台 自動追尾)。写して感じたのは・・大は小を兼ねるも、小は大を越えぬ。。できるならコレクターを付けて 1330mm で写すべき!と言う事でしょうか。ただコレクターを付けて、一気に導入できるかは自信がありません。かつ、レデューサーとピントの合焦位置が違うので幾つもの課題が残ります。時間がたっぷりあれば・・でしょうが、この夜は何時曇る・何時曇るのシビアな状況。またの機会に。。機材は壊れぬ限りあり続ける。あとは自分次第ですね。。DOB GOTO12 撮影データ:01月21日22時02分 ISO6400 20秒 24枚合成