nyancotan's diary

スカイウォッチャー DOB GOTO12 ドブソニアン 経緯台 自動追尾で ★天体写真★ in 北海道

水星が見ごろ・・4月1日 東方最大離角

昨日は、白昼の金星は雲が多く無理でしたが

予定通り、夕方からは雲も減り撮影が出来ました!

と、ここまでは良かったのですが・・夜半頃から、怪しい薄い雲が通るようになり

段々と領域が拡がり、ついには木星すら見えないほどに厚く。。。

そんな馬鹿な!と思うも、一向に通り過ぎる気配もなく

午前 1時、強制終了となりました。う~ん、ところが今朝起きると!?快晴!!

まぁ、気を取り直して・・今日こそ昼間の金星を撮ってみよう

太陽との高度差の大きな午前中が狙い目かな、なにせ望遠鏡は外で待機中!

f:id:nyancotan:20170325184940j:plain

     水星 03月25日18時49分 135mm F2.5 → F5.6 ISO100 5秒 固定撮影

夕方に雲も減り、少し明るいうちに望遠鏡をセットして・・あとは暗くなるのを待つばかり。。最も早くシリウスが見え始め、次第に冬の一等星が輝き、そして2等星、3等星・・地面に寝転がりながら、あー暗くなってきたな~。。そんな時に西の地平線に目をやると・・あれ??あれなんだっけ、あんなに明るい星あったっけ?もしかして水星か?と待機中の望遠鏡を電源も入れずにフリーで動かし、覗いてみると・・丸い=水星だ~!と。。急遽、家からカメラのレンズを持ち出し、で三脚を忘れてまた家へ、少し高度は下がってしまいましたが、無事写すことが出来ました。そんな水星は、太陽から離れている最中、4月1日に東方最大離角(日没時の高度 18度余)を迎えるそう。空気の澄んだ夕方、西の地平線が見通せる場所なら誰もがみつけることが出来そうです。なにせ、強制視力 0.5程度の私が双眼鏡も使わずに見つけることができたので。。さて

f:id:nyancotan:20170325113700j:plain

 セレストロン C-14 到着!あとは、入れ物(スライディングルーフ)待ちですな。。

大きいと云えば大きいですが、なにせ今使っているのが口径 30cmなので・・感覚が麻痺していますね。。