読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nyancotan's diary

スカイウォッチャー DOB GOTO12 ドブソニアン 経緯台 自動追尾で ★天体写真★ in 北海道

タカハシ MT160 球状星団が綺麗に撮れる。

雨上がりの朝です。

予想資料をみると・・運が良ければ、明日未明に晴れるかもしれません。。

今日は新月、月明かりの心配はなし。残すは、低空の雲と薄明だけ

さて低空の彗星を、もう一度狙ってみましょうか

f:id:nyancotan:20170426063320j:plain

M12 へびつかい座:球状星団 6.6等 04月23日23時52分 ISO6400 30秒 29枚合成 by MT160

f:id:nyancotan:20170425162721j:plain

木星 4月23日20時06分 NexImage5 Gain30 50fps 1/30秒 POWER MATE x2.5 拡大 by MT160

f:id:nyancotan:20170426063826j:plain

  土星 04月24日03時52分 NexImage5 Gain40 50fps 1/24秒 2000コマ合成 by MT160

全て純正コレクターを付加した状態(焦点距離 1000mm → 1330mm)での撮影。流石に赤道儀は追尾に狂いはありません。なので多少の合成処理をしても点は点。ただ惑星はというと・・やはり大気の揺らぎの影響が大きく、単にフレームに留まっていても画像が揺らいでしまいます。この夜は、19時06分に大赤班が木星の正面にくる夜。どうにか、その姿を撮ろうと高度が低い中、強行撮影。ま、当然、大気の揺らぎ以前の問題。なかなか満足のできる姿は手にできません。いて座に輝く土星は、高度がこれ以上高くならない南中を過ぎた頃。ですが・・北海道では「いて座」そのものが南に低く、土星の高度も 20度を超えた程度。普通なら撮影も見送る低空ですが、これ以上上がらないので撮るしかありません。結果は当然。。。ま、また頑張ろう!