nyancotan's diary

スカイウォッチャー DOB GOTO12 ドブソニアン 経緯台 自動追尾で ★天体写真★ in 北海道

41P タットル・ジャコビニ・クレサック 彗星 5/3 & 月と木星

今朝は快晴!!桜が 5分咲き・・きっと、今日は満開に。

昨夜は上空の薄い雲が時々通り、序盤に月と木星を撮ってみましたが

一昨日よりも大気の揺らぎが大きく、木星は期待はずれ

宵のジョンソン彗星は、夜半に天頂付近を通過するので、ドブソニアンには不向き

月が沈んだあとに撮れるのは、こちらの彗星

f:id:nyancotan:20170504070806j:plain

         41P タットル・ジャコビニ・クレサック(Tuttle-Giacobini-Kresak)彗星 05月03日00時33分

この夜の月没は、00時30分頃・・彗星の高度は 60度ほど、一方のジョンソン彗星は 89度と、ほぼ天頂通過中。ドブソニアン(DOB GOTO12)で撮影が可能なのは一つだけ。。ジョンソン彗星は追尾が上手く出来ません。でも東の空 60度に輝く 41P ならば良好に追尾が可能です(風さえ無ければ・・)。と、いう訳で、この夜は 30秒露出で撮影してみました。星の光跡が破線状になってるのは、風などの影響で像が伸びたりしたコマを除いたため。彗星は、コマ?の拡がりが少し小さくなった様です。光度は明るいですが、比較する星がないのでボツ。彗星核は小さく認められて合成処理は容易です。この彗星は、天球上を次第に南へ移動するので、この後も天頂を通過することはなさそう。まだ、しばらくは追いかけることが出来そうです。で・・不漁の年の木星

f:id:nyancotan:20170503135236j:plain

 木星 05月02日20時28分 DOB GOTO12+ NexImage5 POWER MATE x2.5 50%縮小

f:id:nyancotan:20170504072253j:plain

                                             同 DOB GOTO12 + NexImage5 のみ

相変わらず・・の姿です。どうみても記憶にあるスッキリした姿で撮影できた時には及ばない姿しかみせてくれません。。出来上がる画像も、当然ながらもやっとした木星らしきに近いもの。今日こそは・・と昨夜も、それも返り討ち。まぁ懲りずに今夜も写す訳ですが・・。UPしないとフォルダーの荷物になるので、同夜の月と昨夜の月を・・

f:id:nyancotan:20170502185655j:plain

f:id:nyancotan:20170502185726j:plain

 月 2Xテレコンバーター拡大 05月02日 北側 18時56分 南側 57分 共通 ISO1600 1/250秒 合成なし

f:id:nyancotan:20170503204126j:plain

 月 05月03日20時41分 MT160 + コマコレクター(焦点距離 1000 → 1330mm)ISO800 1/500秒

その月を照らすのは。。

f:id:nyancotan:20170503183427j:plain

日没 05月03日18時34分 PENTAX K-01 smcPENTAX 135mm F2.5 → F5.6 ISO200 1/800秒

木星撮影データ等

上:Gain20 25fps 1/60秒 4000コマ合成、下:Gain20 50fps 1/83秒 3000コマ合成 ピクセル等倍