nyancotan's diary

スカイウォッチャー DOB GOTO12 ドブソニアン と C14 で ★天体写真★ in 北海道岩見沢

2017 O1 彗星 成長中! 9月22日 & 土星

昨日夜は・・予定通り、雨の夜。。

親と子の星空教室は、室内 & プラネタリウムでの開催となりました。

小学校 PTAの行事ということで、一年生から六年生まで勢ぞろい & 親子で参加です。

付き添いの教員を含めて、総勢 60名余り・・久々の大所帯でした。

今夜、見えただろう星空や星雲 & 星座早見盤つくり、そしてプラネタリウム投影

記憶に残る一日になったかな・・そう願いたい。

さて・・翌日の今日(9/24)は「天体写真を撮ろう!」と題して天体教室

今は快晴!今夜までこの晴天が続くことを願います。

f:id:nyancotan:20170924073414j:plain

 2017 O1 彗星 09月22日00時16分 ISO6400 30秒 33枚彗星核基準合成 C14 + レデューサー

8月20日以来、約一月ぶりの彗星です。当時の地球からの距離との変化は、地球と太陽との平均距離を1とすると・・約 70%弱の距離に縮まっています。今後、彗星は 10月14日に太陽に最も接近する予定、しかも地球との距離もゆっくり近づいて行きます。最新の予想では、その頃に 7.5等まで明るくなるとされています。尾が伸び始めている彗星ですが、更に明瞭な尾が写るようになるでしょう。。秋を迎えた日本からは、撮影しやすい秋の星座の中を移動中・・天気の良い日にまた写してみます。

f:id:nyancotan:20170924075027j:plain

                   土星らしき 09月21日18時45分 Gain 16 50fps 1/60秒 1000コマ合成

f:id:nyancotan:20170924075224j:plain

 土星 09月22日18時31分 Gain 12 50fps 1/50秒 2000コマ合成 NexImage5 on DOB GOTO12

観望の好機を終えつつある夕暮れの土星です。どうにか綺麗な姿を・・の願いが通じて、ようやく一枚撮ることが出来ました。両日の画像の差の通り、前日には目(150倍)で見ても見えなかったカッシーニの隙間が、翌日には時々確認できる。その差が画像の出来栄えの差にも表れています。ドブソニアンの、この写真をみると・・どれだけ撮ってもだめだった C-14 の筒は、夕暮れ時の温度の急変時に筒内対流が活発だったのだろうと、改めて感じることが出来ます。まぁ条件に合わせて臨機応変に、機材は有効活用しなきゃ!ですね。

f:id:nyancotan:20170924080402j:plain

綺麗な姿が無理なら、衛星を写してみよう! 09月21日19時04分 DOB GOTO12 直焦点