nyancotan's diary 天体写真 in Hokkaido

スカイウォッチャー DOB GOTO12 ドブソニアン と C14 ★天体写真 & 徒然 ★ ほぼ毎日更新

nyancotan 家の星空予想 07月22日発表

モデルは元に戻り、欧米各国と予想がほぼ一致している。台風第 6号は大陸へ、別のものがやや発達し 28日頃に関東~東北南部へ、その後は本邦は衰弱しながらゆっくり北上、米国・欧州は日本海に入り衰弱しながら秋田沖へ。これらは発達の度合いにややばらつきがあるが、予想資料の通りなら欧米は確実に列島接近前に「台風」にランクアップする状況、列島に接近する時点では温低化して衰弱傾向も、さてどこまで・・。本道付近は、この北上してくる低気圧をまわる湿潤な空気で雨が降りやすくなるが、今の処「大雨・激しい雨」のセンスはない。星空は期間を通して皆無。。

              天気                                   星空予想  最高気温   気象要因
22日        曇り日中時々晴れ                              ×          29      高圧部 日中S
23日        曇り日中時々晴れ                              ×          29      高西縁 日中S
24日        曇り日中時々晴れ                              ×          29      高西縁 日中S
25日        曇り日中時々晴れ                              ×          29      高西縁 日中S
26日        曇り昼前から時々晴れ                     ×          30      高西縁
27日(●   曇り時々晴れ夜(一時雨                       ×           32      谷場→暖湿流
28日(●   曇り午前時々晴れ夕方(雨                ×           30      暖湿流&不安定
29日        曇り午後時々晴れ                              ×          31      高西縁 →S
30日(●   曇り午後時々晴れ朝の内(雨           ×           30      暖湿流&不安定 S→弱
31日小● 曇り未明小雨のち晴れ                      ×           33      高西縁 午後W
01日(●   晴れ時々曇り午後(一時雨                ×           32      高北西縁&不安定
日付の後に付くマーク: ●=雨あり、小●=小雨あり、(●=ところにより雨、*=雪あり
天気:nyancotan 家の天気
星空予想:×=星空見えぬ、★=未明&宵に星が見える、☆=未明or宵どちらか見える
最高気温:nyancotan 家の日中の最高気温
気象要因:天気を支配する低気圧などの補足
        ( WNW・etc:冬型の気圧配置など、Wヒツ=西の風 非常に強い 20m/s、Nヤツ=北の風 やや強い 10m/s 、
            SE or W のみ = 風速 6m/s程度、数値 = 降雪量 )

※ 毎日一回の発表です。修正は致しませんが、日々大きく予想が変わることがあります。

NGC2749 かに座 銀河 & キラキラ

今朝は St (層雲)曇り、気象衛星の画像をみると、更に上空を覆う雲もあり。。

その雲がはけてから、消散する運びになりそうです。

ということで、今日こそ少し気温が下がりそう。

昨日は南風が吹き始める前に、どんどん気温が上がり、結局、前日よりも高い 33.2℃

耐えられず・・連日の水風呂のお世話になっておりました。

今朝は用水路の草刈り(17日に済)に合わせてするはずだった管理道路の草刈りを。。

朝 4時なら出来るだろうと思っていたら、曇っているせいか案外と暗い。

結局、これなら大丈夫・・と朝 4時半から草刈りを始め、太陽が雲間にちらりと見えた

午前 7時半に撤収!で汗だく、おまけにアブ or ブヨ に 4か所も刺されて

すでに腫れあがって来ました。なにせ、虫刺されに酷く弱い軟弱者。。なので

さてオリンピックの競技が始まりました。福島でのソフトボール、札幌で女子サッカー

観ていて感じたのは、選手もベンチの選手も、目がキラキラしている事

それだけをみても開催して良かった。と思いました。

結局、色々言われていますが、選手の気持ちを一番理解しているのはガースー君なのかも

苦労して第一線、首相に上り詰めた者、只者ではないという事か

これが仮に現野党が政府を組んでいたら、開催せずに中止をしていた。。かも

そう考えると、色々使えない輩も多い世代の与党ですが、これで良かったのかも・・。

テレビで観戦しながら、そう考えさせられました。

あとは東京の感染状況、こちらは予想通り、恐らくピークは来週に 3500名程度かと

少しはビビッて都民の行動が変わることを期待します。明日は我が身にならによう・・

f:id:nyancotan:20210722085728j:plain

NGC2749 かに座 銀河:Galaxy 12.0等 03月12日21時04分 ISO6400 30秒 18枚合成 C14+れ

目立つ銀河が三つ、中央の楕円体が NGC2749、その左に細長く見える NGC2752(Galaxy 15.0等)、下に小さな NGC2751(Galaxy 15.0等)です。それぞれに、もしや?という明るさの星が接していますが、まっ何時もの銀河系の星です。最近、赤色巨星が不思議な減光をしているのを発見したと報じられています。その星は過去に遡っても変光星的な兆候をみせたことのない星・・何か起こっている!!。ということで、観測が呼びかけられています。減光といえばベテルギウスも自身が放出したガスが冷えて塵となり、その塵に星の一部が覆われて光度が 2等級まで暗くなった事例がありましたが、それに類似するものなのか??ともに赤色巨星、と共通項はありそうですが、そこは観測を待って解析されるのでしょう。。現代は星が丸くみえる時代なので・・。凄いな~民間ロケットがどんどん宇宙に行く時代、宇宙にホテルを作る時代、火星に人類が行く時代、そこに運よく生きていることに感謝しないとね。。

f:id:nyancotan:20210721184200j:plain

夕景 07月21日18時42分 太陽が霞のなかで真っ赤に、丸くみえています。PM2.5・・

nyancotan 家の星空予想 07月21日発表

モデルは米国・欧州共に昨日の予想を踏襲しているが、本邦のみ、東シナ海へ達した台風第 6号がループを描き、本州遥か南方沖に帰ってくる(発達も顕著)。ということで、今日の予想は昨日とガラリ一変!正直、25日以降は使えないので昨日の予想を参照の事。ちなみに小笠原付近から北上する別の熱帯擾乱の予想はあり、本日も弱まりながら東北南部を指向する。この予想は米国・欧州ともに安定している。ざっと昨日の通り・・。星空は期末に ☆ はあるものの、全く場が違うので???

              天気                                   星空予想  最高気温   気象要因
21日小● 曇り日中時々晴れ夜は小雨             ×           30      高西縁 日中S
22日小● 曇り日中時々晴れ未明小雨              ×           28      高圧部 日中S
23日小● 曇り日中時々晴れ未明小雨              ×           28      高西縁 日中S
24日        曇り日中時々晴れ                              ×          29      高西縁 日中S
25日        曇り朝から時々晴れ                          ×          30      高西縁 日中S
26日●    晴れ時々曇り夜遅く雨                      ×          30      高西縁→暖湿流
27日●    曇り時々雨                                            ×          26      高南西縁&暖湿流
28日(●   曇り時々晴れ朝夕(一時雨                ×           30      高西縁&不安定
29日●    晴れ昼過ぎから曇り時々雨            ☆          30      暖湿流&不安定 日中S
30日●    曇り日中時々晴れ朝晩雨                 ×          28      暖湿流&不安定 →S
31日小● 曇り日中時々晴れ朝晩小雨             ×           29      高南西縁 S
日付の後に付くマーク: ●=雨あり、小●=小雨あり、(●=ところにより雨、*=雪あり
天気:nyancotan 家の天気
星空予想:×=星空見えぬ、★=未明&宵に星が見える、☆=未明or宵どちらか見える
最高気温:nyancotan 家の日中の最高気温
気象要因:天気を支配する低気圧などの補足
        ( WNW・etc:冬型の気圧配置など、Wヒツ=西の風 非常に強い 20m/s、Nヤツ=北の風 やや強い 10m/s 、
            SE or W のみ = 風速 6m/s程度、数値 = 降雪量 )

※ 毎日一回の発表です。修正は致しませんが、日々大きく予想が変わることがあります。

NGC2916 しし座 渦巻銀河 & 気持ちはわかるけど

今朝は St 曇り・・久々な気がします。

いつもの苫小牧沖からやってきたものではなく、日本海側から流入しました。

昨日の最高気温も真夏日 32.5℃、今朝の気温ベースは昨日よりも 2℃低めに推移中

今日も真夏日になるのか?微妙な処です。

まぁ少なくとも昨日よりも暑くなる可能性は「ない」と素直に考えるべきかと。。

さて・・サッカー主将の吉田選手が、総理に有観客を嘆願しました。。

「忘れてはいけないのは、選手もサッカーに限らず、毎日命懸けて、人生懸けて戦っているからこそ、この舞台に立てている。最後の5分、10分、苦しい時間にサポーターの声は力になる。(首相の)菅さんにもう1回考えてほしい」と・・

気持ちは良くわかります。熱烈なファンなら、俺も私も命がけで会場で応援したい!

というでしょう。

ですが、冷静に考えて欲しいのは、それで多くの国民を命の危険にさらすかもしれない。

医療従事者が、更に困窮の舞台へ落とされるかもしれない。という事

そして対戦相手の国に対しても、開催国として十分な保証が出来るか?も疑問です。

気持ちはわかりますが、やはり粛々と、でも熱く戦う姿を見せることで

見えないファン・聞こえない歓声・声援を受け止めるしかない。

それが現状でしょう。。

しいて言えば、この様な状況を作り出した厚労省国立感染症研究所に苦言を呈すなら

私も賛同します。

f:id:nyancotan:20210721072742j:plain

       NGC2916 しし座 渦巻銀河:Sb 12.0等 03月12日21時35分 ISO6400 30秒 18枚合成

何時撮ってもキラリと銀河中心の光芒の上に星が認められます。おっ!っと思いますが、まぁ何時もの星です。さて余りの暑さで、日々弱っていく私ですが、そのこともあって活動自粛中です。。先日は上空の高気圧が地表まで覆い、とても大気の安定した状態だったのですが、惑星の撮影もせずに朝を迎えました。数年に一度かもというくらい素晴らしい状態だったと思います。。それも昔・・北海道付近は、昨日・一昨日から猛烈に混濁した空気(PM2.5 or 沿海州の山火事の煙?)が、北部から南へ南下中です。今日から明日にかけては我が家も、その空気に包まれる予想です。扇風機で吹き飛ばすことも出来ません。人の力では、どうにもならない事柄が世の中には存在しています。。解決するまで避難するか、耐えるかの選択になります。新型コロナウィルスも自然の猛威の一つかも知れません。今は避難するか耐えるかの時です。その中で戦っている医療従事者の負担を軽くしてあげる。その気持ちだけは大切にしないと。。誰しも同じ立場です、頑張りましょう・・。

f:id:nyancotan:20210721074412j:plain

  気象衛星ひまわり 07月21日06時30分 トゥルーカラー再現画像 by 気象庁HP

宗谷海峡付近をみると海の青さが全くわからないほど真っ白な状態、これが混濁した空気、残念ですが我が家の上空にも入ってきそうです。。

※ 画像は 気象庁 JMA、NOAA/NESDIS、CSU/CIRA による。

f:id:nyancotan:20210721074632j:plain

       PM2.5 予想 by NHK NewsWeb 07月21日15時の予想

f:id:nyancotan:20210720185700j:plain

    夕景 07月20日18時57分 今日は全く違う夕空になりそう・・かな。。