読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nyancotan's diary

スカイウォッチャー DOB GOTO12 ドブソニアン 経緯台 自動追尾で ★天体写真★ in 北海道

2015 V2 Johnson彗星 2017年3月20日ほか

彗星

好天が続いていた北海道、久々に雪の朝を迎えました。

でも春近し。。ということで、僅かに 5センチほどの新雪、とても可愛いものです。

明日も雪が時々の降る一日。先日、撮影した写真の画像処理が捗ります。

さて、私の PCは WindowsVista、4月1日でマイクロソフトのサポートが終了します。

便利に使っていたウィルス検知ソフトも新しい定義ファイルの更新が終了・・。

ネットにつなぐのも危険になるので、昨日、シマンテック社のノートンをインストール

月額 500円余りですが、PCを更新しても、3台まではダウンロードできる契約

いずれにしても新しく組み上げる望遠鏡のシステム用に NewPCは必須

安心・安全はただでは手に入らぬもの、そんな世の中が良いのか悪いのか。。

f:id:nyancotan:20170323074825j:plain

 2015 V2 ジョンソン(Johnson)彗星 03月20日23時49分 ISO6400 20秒 26枚彗星核基準合成

f:id:nyancotan:20170323075028j:plain

 41P タットル・ジャコビニ・クレサック(Tuttle-Giacobini-Kresak)彗星 同日20時01分 同18コマ 同処理

ようやくジョンソン彗星に手が届きました。晴れても大きな月が居たりと条件が整わなかったのですが。。ところが・・この夜は運悪く、小さな星とほぼ重なる位置に彗星があって、まるで核が二つに分裂したかのよう。少し待てば移動して離れるかな?と思ったのですが、30分程度では余り変わらず、結局撮ることに。。そんな一枚です。先回撮影したのが 2月25日、およそ一ヶ月ぶり。ただ姿は、さほど変わらず少し残念。さて太陽に最接近する今年6月12日まで、今後の変化を楽しみにします。一方の 41Pですがシュッとイオンテールが伸びているのか?ほぼ南に不明瞭ですが光の筋が認められます。まだ地球に接近中!こちらも目が離せません。。で、この夜に撮影したもう一つの彗星 2016 VZ18 PANSTARRS彗星だったのですが・・・

f:id:nyancotan:20170323081656j:plain

     2016 VZ18 PANSTARRS彗星 同日19時41分 ISO3200 20秒 19枚合成

急増光をしたと報告があったので、にんまりしながら撮影したものの・・影も形もありませんでした。移動が大きいので怪しく光芒が写っているのかもしれませんが、余りに淡い。。今回は検出なし!ということで。。

宇宙に浮かぶ目 M64 かみのけ座 渦巻銀河

星雲・星団

予定通り小雪舞う中、札幌から戻りました。

栄転する同期は、一人釧路へ行くと言うことで・・・

案外と札幌に残留する同期が沢山いる状況は変わらぬよう

次は夏のビアガーデン & 札幌競馬でまた一杯!と、既に計画済みらしい。

また遠路はるばる楽しい札幌へ行きますか。。

f:id:nyancotan:20170322135833j:plain

  M64 かみのけ座 渦巻銀河:Sab 8.5等 03月20日23時02分 銀河部分をトリミング

f:id:nyancotan:20170322134932j:plain

    M64 DOB GOTO12 直焦点オリジナル領域 ISO6400 20秒 28枚合成

黒眼銀河として有名なメシエ天体(銀河)です。本来ならカメラを回転させ、収まりの良い一枚にするべきですが・・沢山の銀河を一つ一つ撮るたびにネジを緩め、カメラを触るのも面倒なので、今回はこんなアングルになってしまいました。そこはトリミングして収まり良く仕上げれば。。と横着ものの私の仕事。さて次の星空は、25日・・新月まっしぐらの月は、昨日UPした金星のようにほっそりと。月光の影響もほぼ皆無、今度は夜明けの彗星を 2つ撮ってみよう!

2017年3月 宵の明星 見納め & 水星

惑星・月

今日から天気は崩れ、今夜遅くから湿った雪。。

そんな今日、久々に札幌へ行ってきます。三月は去る月・・同期の送別の宴へ

今年もまた管理職へ一人出世いたします。

きっと苦労もあると思いますが、肩に力をいれず自然体で・・と願います。

ま、職場を去って 4年余り。。まだ誘ってくれる仲間が嬉しいです。

と言う訳で・・明日の更新は夕方になる見込みです。暫時、お待ちを。。

f:id:nyancotan:20170321073404j:plain

金星 03月20日16時15分 DOB GOTO12 + NexImage5 Gain 14 50fps 1/3333秒 500コマ合成

宵空で撮影できる最後の姿となるだろう宵の明星(金星)です。今日から明後日まで湿った雪や曇り。。次に金星を目にする時は、多分明け方に輝く場所をかえているはず。幸い昨日は、日中は快晴・・3分もせずに青空の中に見つけることが出来ました。本当ならもう少し後で・・と思っていたのですが、衛星写真をみて!?PM2.5が近づいているのを感じ、予定よりも早く写しました。内合まで、あと 3日。私が撮影した金星では、最も太陽に近い姿です。これも記念ということで。。

f:id:nyancotan:20170320173700j:plain

          夕景 03月20日17時37分 135mm手持ち

PM2.5が入り始めていて、沈むかなり前から太陽の減光がめだっていました。さて・・

f:id:nyancotan:20170321074143j:plain

 そんな夕暮れに金星と水星が並んで輝く。。のはずが、かなり霞んでしまいました。

f:id:nyancotan:20170321074251j:plain

  水星? 03月20日16時37分 機材金星と同じ Gain14 40fps 1/3333秒 200コマ合成

金星を取り終え、そうだ水星もそばに・・でも、アライメントせずに金星をとっているので導入は無理!と思ったのですが、ものは試しに。。水星をリクエスト・・なんと水星が視界の中に入ってきました。と言うことは・・金星を手動導入したあと、アライメントせずに終了した状態は「ワンスターアライメント」を完了した事になるらしい。DOB GOTO12 を 4年間使って、初めて知った新たな機能でした。凄い!!ちなみに水星の表面に模様らしきがあるのですが・・ありえないですよね??※ 画像はどちらもピクセル等倍です。