nyancotan's diary 天体写真 in Hokkaido

スカイウォッチャー DOB GOTO12 ドブソニアン と C14 ★天体写真 & 徒然 ★ ほぼ毎日更新

nyancotan 家の星空予想 10月20日発表

モデルは凡そ安定している。予想も昨日とほぼ同じ。周期的に谷の通過・時雨 & 高気圧が通過する。23日の雨量は 30~50㎜とまとまったもの、活発な雨雲の通過もあり一時雷雨か・・。24日の寒気は先回(15日)と同程度、道北の平地で雪が混じる。高い峠は雪。…

晴れぬ & 暗くなる? 10/19 ベテルギウス

今朝は風もなく、ただ曇り空・・。 昨夜もこんな調子で、暗くなる頃に合わせて雲が広がる~。 時々、空を見上げるも晴れず。 ざっと衛星資料から補外すると深夜 0時頃から晴れるらしい。まぁ夜明けは晴天! 腹をくくって布団へ GO!、目覚めたのは午前 2時・…

nyancotan 家の星空予想 10月19日発表

モデルは中頃まで安定、期末は日替わり。23日通過する谷の後ろには、昨日の予想よりも強い寒気が流入(上空1500m付近、道北で氷点下 6℃)。一過性だが冬型になり我が家も時雨模様。再び標高の高い峠は雪が降る。星空は 前半は昨日までの予想と変わらず、後半…

風吹く中で・・月、木星に衛星 10/18

今朝は晴れていましたが、ここに来てポツリと「にわか雨」 昨夜は予定通りの南風、収まらず。。こちらも用意周到に MT160 で応戦 普段なら南に低い天体は捨てているので、ここぞとばかりに撮影 今頃の空に輝く大きな銀河 NGC253 、ほか そんな昨日、買い物帰…

nyancotan 家の星空予想 10月18日発表

モデルは 23日通過する谷の後ろにやや強い寒気を入れる(上空1500m付近 氷点下3℃)。これに伴い 24日は時雨模様、平地での雪はないが標高の高い山は雪で積もる。また 25日明け方まで高い峠では雪が混じる。大きくみると天気は周期的に変わる。なお 本道を 23…

まぎらわしい NGC6482 楕円銀河 ヘルクレス座

今朝は予定通り、良く晴れています。風も予定通り 3~4 m/s の東寄りの風・・ 所が、昨日の予定表の「昼頃から・・」は、雨雲が北にずれ、南にずれ 道路を濡らしたのは陽が落ちてから。。 明るい内にセットした MT160 、怪しい雲があるな~とブルーシートを…

nyancotan 家の星空予想 10月17日発表

モデルは中頃までは大きな変わりはない。22日の雨は元に戻り 23日が中心に。その後は少し寒気が入るが平地で雪を降らせるものではない。風向きで時雨の影響を受ける程度だが、天気としては、期末にかけ昨日と大きく変わってしまった。星空は安定して 21日夜…

おっ?小惑星 ゴールト(6478) 10/13

今朝は晴れ、気温は一桁、道内ではマイナスの所も。 今日は弱い気圧の谷が午後に通過するので、午後は雲の増える時間も その雲も夜には消え去り、今夜は良く晴れる予定。 新月で月光の影響はなし、晴れると冷える、冷えると風が吹くので、風対策だけ 夜明け…

nyancotan 家の星空予想 10月16日発表

モデルは全般に安定している。天気は周期的に交代する。明日午後以降、晴れる日が多くなる。次の崩れは 23日頃と概ね昨日と同じタイミング。星空は中頃まで ☆ が続く、期末は・・。 日付 天気 星空予想 最高気温 気象要因16日(● 晴れ昼前から曇り夜(雨 × 13 …

衝を迎えた火星 ほか 外惑星一覧 2020年

今朝は雨・・予定よりも雨雲がしっかりしていて傘が必要です。 昨日は予定通り、手稲山の初冠雪、一般道峠の雪、などなど季節が一歩進みました。 昨日・今日と日中も気温一桁の所、寒気は一過性ですがストーブに火を入れる季節です。 さてフランスでは、新型…

nyancotan 家の星空予想 10月15日発表

モデルは多少の遅速はあるが全般に安定している。目先の寒気も 17日頃で一旦昇温、その後はさほど強い寒気の流入はない。18日頃から21日にかけては高気圧の影響下で晴れる日が多い。ちなみに今日は、時雨の雲と晴天域の境界に我が家、雨も降るが晴れる時間も…

今度はしっかり 2019U6 Lemmon 彗星 10/13

今朝は時雨・・衛星をみると「村松バンド」と呼ばれている太い筋状雲 それが我が家の頭上を、うねりながら通過しています。 北に離れるか頭上に入るかで、雨と晴れ位のコントラストの強い空模様 そんな調子で夕方までは冷たい雨が降る予定です。 さて今朝は…

nyancotan 家の星空予想 10月14日発表

モデルは目先は安定しているが、中頃から弱い谷が予想され雨の降る日が増えた。短い周期で晴れ・雨が交代するイメージ。今夜以降、次第に下層の寒気が強まり、17日朝から徐々に抜ける。道北では平地でも雪の所、峠・山間部は道南を除き雪が積もったりする所…

こと座に現れた超新星 SN2020uyn ほか

今朝は良く晴れています。 昨夜は西海上に雲が沢山残っている中、出来るところまで・・ 結局、日付が変わる前から層積雲(Sc)が増え始め、西をみるとべったり 上空を覆い始めてギブアップしました。 谷が抜けた後で大気の状態が悪いかな?と思っていました…

nyancotan 家の星空予想 10月13日発表

モデルは 14日以降に入る寒気は安定しており、北部の平地・道南を除く一般道の峠で雪となりそう。その後は徐々に寒気が抜け、晴天ベースが続く予想になった。天気は大きなスパンで交代する。星空は、その晴天の中に ☆ が並ぶ、ただし高気圧の縁にあたり南風…

2017K2 PANSTARRS彗星 10/9 ずれている !?

今朝は晴れ、深夜は強く雨が降っていました。 我が家の近くでは、1時間に 60㎜ 近い雨量を観測し、観測開始以来の極値更新! とても平坦な街なので、もしかすると冠水した地域もあるかもしれません。 その雨雲も、北海道を抜けつつあって回復基調・・なので…

nyancotan 家の星空予想 10月12日発表

モデルは昨日に引き続き、中頃までは安定しているが、その後は日替わり模様。14日通過する谷の後面には強い下層寒気が予想されていて北部では平地でも雪の可能性大、道南を除き、峠を越えるには冬タイヤへの交換が必須、ただ一過性・・。星空は中盤以降に ☆ …

29P Schwassmann-Wachmann 彗星 輝度が?

今朝は久々の St 曇り、融ける様にぺた~っと上空を覆っています。 さてループを描いて関東付近から南下した台風第 14号 三宅島などで記録的な雨量を観測、土砂崩れも複数発生・・も人的被害なし 不幸中の幸いです。 島では雨が降る中、気象庁と町役場が連絡…

nyancotan 家の星空予想 10月11日発表

モデルは中盤まで昨日とほぼ同じ、ただし後半は谷などの遅速や発達の度合いが変わり、晴れ・雨が逆転している。14日に通る谷の後面には引き続き強い下層寒気が予想されていて、本道中部まで氷点下 6度程度まで下がる(上空1500m付近)。北部は平地でも雪、道…

NGC2336 きりん座 棒渦巻銀河 & 天体教室

今朝は曇り空でしたが、段々と青空が増えつつあります。 さて昨日は令和 2年、最初で最後の天体教室でしたが、どうにか参加された方々に 念願の惑星(木星・土星・火星)を望遠鏡で見ていただくことが出来ました。 雲が多く、時折雲に隠れることもありました…

nyancotan 家の星空予想 10月10日発表

モデルは台風第 14号の進路が変わり、関東付近から南下して小笠原方面へ(各国とも近似)。これに伴い、やや偏西風帯の流れも変わったが、基本的には昨日と大きな違いはない(期末を除く)。14日に通過する谷の後ろには今季一番の寒気が流入する(北部の峠だ…

SN2020 uxz in NGC514 写してみました。

今朝は薄曇り、日差しは弱く、曇りと紙一重 昨夜は晴れると思いきや、去るものあれば来るものあり。で、微妙な曇り空 どうにか雲の隙間を縫って月が顔を出す頃まで撮影したり休んだり そして今日は科学館で天体教室、こちらも最新の予想資料だと怪しい空模様…

nyancotan 家の星空予想 10月09日発表

モデルは期間の初め、台風第 14号の動向は関東付近まで昨日と大きく変わらず、その後は昨日の米国モデル等に近づく形で、温帯低気圧として東北東進(北上成分が小さい)。本道付近は、より台風等の影響を受けづらくなり期間初めは晴れる日が多い。その後は偏…

NGC6946 ケフェウス座 棒渦巻銀河 Arp29

今朝は未明の窓に「おおいぬ座」をみて、晴れてるな~っと・・起きたら霧! それもあっという間に何処かへ消えて、快晴で迎えています。 台風第 14号の進路予想が、日に日に全体として東へシフトしている感じ なんと今夜も含め、明日 10月10日も晴れてくれそ…

nyancotan 家の星空予想 10月08日発表

モデルは大筋では昨日を踏襲しているが、先に触れたように台風第 14号の進路にわずかな違いがある(転向する領域の東へのシフト)。また本邦モデルでは関東付近から温帯低気圧として発達しながら北東進。欧州は本邦より、米国は北上センスが小さく足早に日本…

NGC6702 こと座 月夜の銀河 & 卑劣

今朝、早い時間は晴れていたのですが、ここにきて霧の中、200m先は真っ白・・ 早朝、石狩平野に這っていた霧が朝日を受けて拡散中!かな さて今日は核のゴミ処理施設に関する文献調査へ進むか?寿都町の総意を示す日です。 まぁ総意かどうかは、少し不安な部…

nyancotan 家の星空予想 10月07日発表

モデルは凡そ昨日の資料と流れは同じ。台風第 14号は気象庁進路予想の線で各国との差も小さい。本道付近に限れば直接の影響は受けず、偏西風帯の谷の通過に南からの暖湿流が加わる程度(12日)。台風が九州の南で転向するため動きが遅く、特に九州南部では雨…

NGC741 うお座 銀河 & 板垣さん超新星発見

今朝も時雨の雲が周辺に浮いています & 虹も・・ 午後はパラリと降りそうですが昨日よりはかなりまし、晴れ間も望めそうです。 さて今日から国会閉会中の審議がスタートします。 論戦の筆頭は日本学術会議、会員の任命拒否問題でしょうか 色々と自分も調べて…

nyancotan 家の星空予想 10月06日発表

モデルは台風第14号の進路に不確実性が残るが、基本的には各国とも九州南部まで北西進後、進路を大きく東へ変えて本州南岸(接するように~離れて・・バラつきあり)を東進する。今の所、影響は西日本から東日本の広い範囲。本道に限れば、台風の東進に合わ…

暗黒帯 NGC972 おひつじ座 渦巻銀河 面舵一杯

今朝は時雨、冷たい雨が時折落ちてきます。 高い山では雪が混じっているでしょうね・・そんな北海道と隔世の感がある台風第14号 発達しながら南西諸島方面?九州奄美?へ進路をとっているようです。 進路の予想には、まだ各国ばらつきがあって 共通している…