nyancotan's diary 天体写真 in Hokkaido

スカイウォッチャー DOB GOTO12 ドブソニアン と C14 ★天体写真 & 徒然 ★ ほぼ毎日更新

nyancotan 家の星空予想 10月04日発表

モデルは目先は前線の南下、9日頃は高気圧の通過、そして低気圧の接近と・・流れは昨日とほぼ同じ。。ただし下層の寒気が抜けるのは低気圧が通る頃 10~11日のみで全般に寒気場が続く中、気圧の谷が幾つか通る。時雨を想定すれば我が家では冷たい雨が降りや…

NGC246 くじら座 惑星状星雲 ドクロマーク

今朝は予定通りの雨、昼前後に一時降り方が強まりそう。 さて昨日は少し調子が悪く、ルーチンの星空予想のみの更新で就寝。。 まぁそんな体調も時間が解決できる部分があって・・今朝は、まぁ普通に近い。 体調を管理するのに大切なのは、室内の温度。。 オ…

nyancotan 家の星空予想 10月03日発表

モデルは期末にかけ谷の通るタイミングが変わったが概ね安定している。明日の降水量 我が家 40mm弱。前線が南へ落ちた後、下層は強い寒気場へ。寒気の低極は 6日午前、我が家上空 約 1500m 付近で氷点下 4℃、ちなみに稚内は氷点下 6℃。。標高の高い峠は、夜…

nyancotan 家の星空予想 10月02日発表

モデルは期末が怪しいが、ほぼ昨日と同じ予想と安定している。4日に前線が本道を南下後、下層に強い寒気が流入する。低極は上空 1500m 稚内で 6日に氷点下 6℃。9日には寒気は抜けるが、夜から 10日午前に谷が通り雨を降らせる。我が家の雨量は 4日 25mm、10…

また来年 見る影もない ボックス星雲 NGC6309

今朝は晴れ、日の出から少し時間が経ち北風が心地よく吹いています。 昨日は 10月として北海道初の真夏日を記録、しかもオホーツク海側の数か所で・・ 振り返ってみると、結局、暑かった夏が続いている。なので家庭菜園の野菜は満点! 今年は良く成り、良く…

nyancotan 家の星空予想 10月01日発表

モデルは安定している。4日に前線が本道を南下した後、下層寒気が流入し 5日以降上空約 1500m 付近で氷点下の状態が続く。寒気が解消するのは 9日。9~10日の低気圧はスケールが大きく前面の暖湿気と低本体の雨で大雨になりそう。ちなみに 8日朝は強い霜の恐…

記録的な暑さに?10月1日・・夏の名残

今朝は晴れ・・も、季節外れに暖かい空気に覆われていて、苫小牧沖から St が上空へ St は、海水温と気温の差が大きいと、丁度、湯船にたつ湯気のごとく発生します。 それが風に乗り、勇払原野を超えて我が家上空へ 普段なら夏を越して温まった苫小牧沖の海…

nyancotan 家の星空予想 09月30日発表

モデルは安定している。前線南下後の下層寒気の低極は我が家 6日午前(上空 約1500m)に氷点下 4℃となり、その後 8日にかけゆっくりと昇温。この寒気で道内のほとんどで初冠雪を観測する見込み。また標高の高い峠は夜間~未明にみぞれ、路面凍結に注意を要す…

強風の中で M13 手動導入 MT160+れ

今朝は曇り・・のはずが、ほぼ快晴!& 南風 衛星画像をみると、雲は原野・・江別や札幌東区に棚引いていて我が家は圏外 さて気象台から早期天候情報が北海道地方に発表されました。 まぁざっと「寒くなる」というものです。 来月に入り 5日頃から平年よりも…

nyancotan 家の星空予想 09月29日発表

モデルは列島周辺に発生する台風?にかき乱されることなく概ね安定している。本道を前線が南下するのは 10月4日、以降は本道上(約 1500m 付近)を氷点下の空気が覆う状態が続く。晴れると強い霜も、予想では 時雨 or 雲が多い。星空は無くなった。 天気 星…

風が吹く、雲が飛ぶ M45 までも辿り着かず

今朝は曇り・晴れ、青空は全体の 1割強。。太陽の輝きはありますが「曇り」 さて昨日は素晴らしい夕日、も予想と違って南風?? それが暗くなるにつれて強まり、午後 9時には平均風速 5m/s 外に設置した MT160 ・・風で倒れては取り返しがつかないと観測小屋…

nyancotan 家の星空予想 09月28日発表

モデルは安定している。夏のなごりと秋の交代は 10月4~5日、以降、秋というより初冬に近い場に移行する。晴れれば当然強い霜!2日の雨量は少ない 5mm未満、3~4日は我が家 最大 45mm 一時雷雨?。その後は時雨か?星空は今夜僅か、後半は寒い中に ☆ 。 天気…

GDS_J1830235-135539 & ドブソニアン直る!

今朝は曇り・・予定通りの朝 も午後からは雲もグンと減り晴れてくる予定・・運が良ければ撮影も可能? さて色々言われた国葬「済んでしまえばこっちのもの」と言うのが本音 終わってしまった事は、もう元には戻せない。 一般の弔問は長さ 3km ・・あぁエリザ…

nyancotan 家の星空予想 09月27日発表

モデルは日本の東を進みながら発達する台風第 17号の影響も大きく受けず、概ね安定している。1日頃まで安定した天気、その後は本道付近に弱い前線、また 3~4日にかけ東西にのびる前線帯が本道を南下する。南下後の上空には氷点下の空気が上空 1500m 付近に…

まだ冬には早いのか ? M74 うお座 渦巻銀河

今朝も晴れ。。も、上空は白い上層の雲に半分覆われています。 昨夜も夕方こそ快晴で日の入りを迎えたのに・・暗くなって暫くすると曇り空 上層の雲は次から次へ、中層の雲も出入りを繰り返し、木星すらみえず。。 そんな中で望遠鏡を振り回したものの、オリ…

nyancotan 家の星空予想 09月26日発表

モデルは概ね安定している。中盤まで本道付近は高気圧の通り道、後半は弱い前線帯が本道を南北に揺れ、5日に谷が通過して強い寒気を入れる。まぁ期末は日々、日替わり気味で???星空は今夜、日付が変わる頃まで・・その後、霧か?? 天気 星空予想 最高気…

9月21日 彗星 三つ 22P Kopff ほか

今朝は晴れ or 曇り、風はなく、秋らしい程良い空気に包まれています。 最新の予想資料をみると今夜は晴れるらしい。。MT160 も稼働させて惑星と冬の天体を さてロシアの予備役兵招集は、ロシア国内の混乱に繋がっています。 大統領府は、学生などの招集を遅…

nyancotan 家の星空予想 09月25日発表

モデルは中盤までは安定している。その後は、谷の通過 or 前線帯の南北振動で揺れている。天気が崩れそうなのは一緒。。当面、風も穏やかで温かい日が続く。星空は下層の雲が無くなるタイミングと上層の雲が拡がるタイミングが一緒でスッキリ晴れず・・。 天…

土星もリング星雲も スピカ望遠鏡も・・なのに

今朝は晴れ、心地良い風が吹いています。 さて昨夜は天体教室、その前に・・昼間、手作り望遠鏡を制作! そして夜、18時30分からフリータイムで、そのスピカ望遠鏡で土星を・・ TS 90型赤道儀に二連装で並んだ望遠鏡を親子で一緒に。。 環が見える~!すごー…

nyancotan 家の星空予想 09月24日発表

モデルは概ね安定している。目先の雨は昼前まで、総雨量 50mmに達しそう。後半の雨は寒冷前線の通過、通過後には寒気(上空 1500m 道北で 2℃)が入る。明日の午後以降、しばらく暖かい穏やかな日が続く。星空は今夜、どうにか雲の合間に入らぬか・・。 天気 …

9月22日 彗星 三つ 2020 V2 ZTF ほか

今朝、午前 6時・・何時もの起床時間。。外は曇り・・ なので何時ものルーチン、空き缶ポイ!・・外を歩くと生温かい空気 台風らしきが接近した静岡県では大雨、土砂崩れ。。亡くなられた方もおります。 やはり南から水蒸気を大量に含んだ雲の渦、災いをもた…

nyancotan 家の星空予想 09月23日発表

モデルは本州南の熱低の影響はほぼ受けず、期末を除き安定している。明日午前まで雨、我が家の総雨量 45mm 位。明日は雷雨の時間もありそう。その後 26日以降は下層寒気も抜けて安定した天気が続く。期末は???星空は 24日は微妙、雲の隙間に・・かも。26…

21日夜 彗星 29P Schwassmann-Wachmann 1

今朝は起床と同時に雨、あっと言う間に道路が濡れて色が黒へ 雨は夕方からは時々止む様ですが、それまでは降り続く・・ほぼ一日雨。。 さて政府が為替介入を 24年ぶりに実施、あっと言う間に 145 円から 140 円台に下落 も・・どこまで耐えられるのか?所詮…

nyancotan 家の星空予想 09月22日発表

モデルは概ね安定してるが、後半は谷が通るものの降水が我が家に届かず的な微妙な予想。23~24日は、大気が不安定になり強く降る時間もある。我が家の総雨量は 45mm前後、少しまとまる。星空は 24日に希望を込めて残したが・・怪しい。 天気 星空予想 最高気…

うお座 連なる銀河 NGC383 ほか

今朝は快晴!そして今日は予定通りの登山日和・・なのですが、少し調子が・・・。 昨夕から不整脈があり、1分に一度くらい心臓がストライキ!脈がとれません。 登山と言えば、ピクニック気分でこなせる樽前山でも体調は重要! 仮に登山中でも下山中でも、歩…

nyancotan 家の星空予想 09月21日発表

モデルは後半は少し怪しいが前半は谷の通過するタイミングも安定している。ただし大気の安定度が良くなり激しい雨の恐れは小さくなった。伴って我が家の雨量も 20mm程度に大幅に減少した。目先の下層寒気を除けば上層の流れは西谷傾向が続き、今後は強い寒気…

NGC392 うお座 もしかしてペア?

今朝は曇り・・予定通り「霜」は降りず 余りに夕方でも雲が少なく、このままなら双葉が出てきたばかりの大根が霜で・・ 少し心配になり刈り取られた田んぼに落ちている穂の残骸を拾って大根を覆う様に 明日朝も一応心配なので、そのまま上にかぶせたまま放置…

nyancotan 家の星空予想 09月20日発表

モデルは期末を除いて概ね安定している。目先、上空に強い下層寒気流入・・時雨を見込む。23日から湿った気流が入り 24日の谷が通過するまで雨が降りやすい、また大気が不安定で強く降る時間もある(雨量 我が家 140mm前後?)。なお今夜は雲が多く霜の恐れ…

巨星に隠れて NGC404 & 台風過ぎる 9月20日

今朝は雨上がり、既に西の空には青空も・・凡そ予定通り 北海道にも警戒を呼び掛ける気象台からの情報は出たものの、それ程でも~雨量は・・ アメダス 09月20日午前8時までの 48時間雨量 by 気象庁HP 我が家周辺で 70mm前後、直近の予想が 65mm なので、ま…

nyancotan 家の星空予想 09月19日発表

モデル 台風第 14号は欧州と米国の中間に収束している(本邦も同じ)。タイミングは多少前後しているが台風本体が本道の南岸を通る予想はない。東北地方を谷の様な形で通過の見込み(我が家 総雨量 65mm)。ただし本道は谷の通過後に下層寒気の流入が顕著で…