nyancotan's diary 天体写真 in Hokkaido

スカイウォッチャー DOB GOTO12 ドブソニアン と C14 ★天体写真 & 徒然 ★ ほぼ毎日更新

nyancotan 家の星空予想 07月24日発表

モデルは台風第 6号は揚子江方面へ、別のもの(台風第 8号?)は大きく列島から離れた後に西進し、関東付近から日本海へ入る。今日は米国も発達させず関東付近へ、欧州も同様、最も発達させているのが本邦モデル。それでも 980hPa台にギリギリ入る程度と弱いまま。またその後に新たな熱帯擾乱が小笠原近海にできるが、動きは停滞(各国共通)。本道付近に限れば 27日頃に南から湿った気流が入り、大平洋側中心に雨・・も大雨には遠い。月末にオホーツク海高気圧が一時できるが一過性(ちょっと涼しい?)、期末は???星空は、もう少しで暗くなるのに~という日が多い。厳しいの~

              天気                                   星空予想  最高気温   気象要因
24日        曇り日中時々晴れ                              ×          31      高西縁 日中S
25日        曇り日中時々晴れ                              ×          30      高西縁 日中S
26日        曇り昼前から晴れ                              ×          30      高西縁
27日(●   晴れ時々曇り夜は(一時雨                  ×           33      高西縁
28日        晴れ朝晩曇り                                      ×          32      高西縁 →S
29日        曇り時々晴れ                                      ×          31      高西縁 S→弱
30日        晴れ時々曇り                                      ×          32      高西縁→谷場
31日        晴れ時々曇り                                      ×          29      谷場→北高南縁
01日        晴れ時々曇り                                      ×          27      北高南縁
02日●    曇り朝の内雨のち時々晴れ            ×          27      低秋田沖→衰弱
03日●    曇り朝の内雨のち日が差す            ×          28      高西縁&暖湿流 日中S
日付の後に付くマーク: ●=雨あり、小●=小雨あり、(●=ところにより雨、*=雪あり
天気:nyancotan 家の天気
星空予想:×=星空見えぬ、★=未明&宵に星が見える、☆=未明or宵どちらか見える
最高気温:nyancotan 家の日中の最高気温
気象要因:天気を支配する低気圧などの補足
        ( WNW・etc:冬型の気圧配置など、Wヒツ=西の風 非常に強い 20m/s、Nヤツ=北の風 やや強い 10m/s 、
            SE or W のみ = 風速 6m/s程度、数値 = 降雪量 )

※ 毎日一回の発表です。修正は致しませんが、日々大きく予想が変わることがあります。

M98 かみのけ座 棒渦巻銀河 & 始まった

今朝は青空みたいな白い空に雲・・まぁ晴れている、と言えば晴れている。

さて、オリンピックが始まりました。すでに今日の競技が始まっています。

注目の競技も選手も目白押し、今日からメダルラッシュになるかも?という一日

海外の選手は選手村と練習場、競技場に箱詰め・・日本選手の地の利は高い

これまで以上に地元有利になりそうです。

その中で昨日の開会式、歴史上初の国旗を男女で持つ趣向

ですが、実際の処・・みると男性一人で持つ国や女性一人で持つ国がありました。

大会のコンセプトに男女平等参画などもあり、国旗を男女で共に。。でしたが

ある意味、その国の宗教の冒涜になりかねない暴挙だったとも言えます。

恐らく二度と、男女二人で国旗を掲げる方式は執られないでしょう。

こういった事も組織委員会で素案されたものなのでしょうが、薄っぺらな発想です。

一年延びて疲れたのか?もうやらなくて良いと思っていたのか??

やっつけ仕事が多いと感じます。。

f:id:nyancotan:20210724085956j:plain

M98(NGC4912)かみのけ座 棒渦巻銀河:SBb 10.1等 04月11日21時34分 ISO6400 30秒x15

春の銀河祭りも終わり、世間は秋の銀河祭りに移行していますが、我が家は梅雨明けしたら日々、朝晩曇天。。商売あがったり・・。商売と言えば、オリンピックを目当てに海外からくる旅行客を期待して、北海道ではホテルの新設、増設などがラッシュしていました。。一年延びて、まだ間に合うかも?と増設や改装に着手した観光業も。。それが全て国内の移動も海外からの旅客も飛んでしまって、残ったのは借金!まぁ単年度で返済する・・なんて無謀な方は居ないでしょうが、それでも今年の返済分はあるはず。ワクチン接種が行き届き、感染が収束に向かえば秋から年末にかけて需要が伸びるはず。。オリンピック、スポーツの祭典は終わりますが、どうにか国内の秋祭りの頃から人が動くと良いですね~。今年は色々とあったね~と温泉の露天風呂で。。

nyancotan 家の星空予想 07月23日発表

モデルは欧米を追従する様に台風第 6号とは別の小笠原近海で発生す熱帯擾乱を列島を大回りさせて東北南部から日本海へ入れる。大きな意味では欧米と同じ。。ただし米国全球モデルは 980hPa台まで発達させたあと列島に近づくので受ける影響には雲泥の差がある。本邦は欧州より、米国のみが発達傾向が顕著・・さて来週火曜の頃、どうなっているのか?千葉でサーフィンが行われる頃に重なる。。本道付近に限れば大きな影響は受けず基本曇りベース、日中時々晴れ。。ただし 26日以降は真夏日オンパレード!厳しい・・。星空は皆無。

              天気                                   星空予想  最高気温   気象要因
23日        曇り日中時々晴れ                              ×          30      高西縁 日中S
24日        曇り日中時々晴れ                              ×          29      高西縁 日中S
25日        曇り日中時々晴れ                              ×          29      高西縁 日中S
26日        曇り日中時々晴れ                              ×          31      高西縁
27日(●   晴れ時々曇り朝晩(一時雨                  ×           33      低東北横断
28日        晴れ時々曇り                                      ×          32      低秋田沖→日本海 S
29日        曇り午後時々晴れ                              ×          31      低日本海→高西縁 S
30日        曇り午後時々晴れ                              ×          32      高西縁 S→W
31日(●   曇り日中時々晴れ午後(一時雨        ×           31      谷通過 日中W
01日        曇り日中時々晴れ                              ×          29      高西縁→谷接近 →S
02日        曇り日中時々晴れ                              ×          33      低サハリン→高圧部 S→弱
日付の後に付くマーク: ●=雨あり、小●=小雨あり、(●=ところにより雨、*=雪あり
天気:nyancotan 家の天気
星空予想:×=星空見えぬ、★=未明&宵に星が見える、☆=未明or宵どちらか見える
最高気温:nyancotan 家の日中の最高気温
気象要因:天気を支配する低気圧などの補足
        ( WNW・etc:冬型の気圧配置など、Wヒツ=西の風 非常に強い 20m/s、Nヤツ=北の風 やや強い 10m/s 、
            SE or W のみ = 風速 6m/s程度、数値 = 降雪量 )

※ 毎日一回の発表です。修正は致しませんが、日々大きく予想が変わることがあります。

NGC2672 NGC2673 希薄な逆向きの尾 かに座

今朝は昨日よりも雲底が高い St 曇り、それも次第に消散しつつあります。

昨日は久々に真夏日を脱して 27.7℃、気象台予想の 31℃ 、私 29℃、まぁ私の勝ち!

さて女子ソフトボール・・最終回同点でタイブレーク方式で延長戦へ

先攻のメキシコは満塁としたものの追加点が奪えず、攻守交替

そして日本は、バットに当てて内野に転がし、その間にホームイン。疑似スクイズ的な

順当に勝ちましたが、最後の作戦はメキシコに希望を与える一打かな

もし同じ場面に遭遇したら、今度はメキシコが同じ方法で得点をあげるでしょう。。

「勉強になったね」ってベンチで会話していたのでは・・と思いました。

さて今日はアーチェリーとボート、アーチェリーはメダルを狙う選手も

でも、この舞台に立つだけでも凄いです。

現時点の地球上、最も優れた選手の一人だと、世界に認められたから居るので。。

みんな雲の上の人です。。

f:id:nyancotan:20210723083643j:plain

NGC2672 & NGC2673 Galaxy Arp167 かに座 03月12日20時48分 ISO6400 30秒 18枚合成

楕円体・・大きな方が NGC2672(11.6等)、小さなものが NGC2673(12.9等)です。これらは相互作用を及ぼしあう関係、とても接近して宇宙に浮かんでいます。その相互作用の反映として潮汐構造で淡い尾を引いている。とされています。その尾は銀河(同士)の回転とは逆向きに伸びているものが見える。。とあるのですが、流石に私の一枚からは???です。同様の尾が M31 と M32 にもみられる。と特異銀河アトラスの分類では同じカテゴリーにありますが、こちらは大望遠鏡をもってしても希薄で写すのは難しい様です。可視光ではなく、別の波長で観測するとみえてくるのでしょうか。。人の目で見えない世界をみるのは大変なことです。

f:id:nyancotan:20210722185500j:plain

   夕景 07月22日18時55分 雲間にかすかに太陽が半分ほどみえています。