nyancotan's diary 天体写真 in Hokkaido

スカイウォッチャー DOB GOTO12 ドブソニアン と C14 ★天体写真 & 徒然 ★ ほぼ毎日更新

nyancotan 家の星空予想 05月15日発表

モデルは天気の崩れるタイミングだけをみると昨日の予想に近いが、期末は気圧系の表現が違い、結果オーライ的な感じ。少々怪しい。今日は既に手稲山系で雲が湧き始めている。一方で地上では苫小牧沖から南風が我が家の北まで吹き抜けており、目立つ収束域はない。上空の流れからみて手稲山系で雨雲が発達するなら、我が家よりも北を東にすり抜ける公算が大。一応、傘マークは付けたがどうなるか楽しみ。星空は変わらず南風が残る中、満月と付き合ってどれだけ・・。

                   天気                              星空予想  最高気温   気象要因
15日●    曇り時々晴れ午後一時雨                  ☆          17      弱谷通過&不安定 →S
16日        晴れ                                                         ★           21      南高北低→高圧部 S
17日        晴れ午後時々曇り                               ☆           20      高圧部 →S
18日        晴れ時々曇り                                        ×           22      高西縁→谷接近 S
19日●    晴れのち曇り午後時々雨                  ×          19      低サハリン→低接近 S→NW
20日●    曇り時々晴れ朝晩雨                           ×          19      低後面→低接近 日中S
21日        晴れ朝晩曇り                                        ×           22      低圧部→高西縁
22日(●   曇り夜遅く(雨                                      ×          20      高西縁→低三陸
23日●    雨午後時々曇り                                   ×          17      低三陸沖→十勝沖 →NE
24日●    雨朝から曇り時々晴れ                       ×          19      低十勝沖→北東進 N→NW
25日        曇り日中時々晴れ                               ×           21      低後面 NW
日付の後に付くマーク: ●=雨あり、小●=小雨あり、(●=ところにより雨、*=雪あり
天気:nyancotan 家の天気
星空予想:×=星空見えぬ、★=未明&宵に星が見える、☆=未明or宵どちらか見える
最高気温:nyancotan 家の日中の最高気温
気象要因:天気を支配する低気圧などの補足
        ( WNW・etc:冬型の気圧配置など、Wヒツ=西の風 非常に強い 20m/s、Nヤツ=北の風 やや強い 10m/s 、
            SE or W のみ = 風速 6m/s程度、数値 = 降雪量 )

※ 毎日一回の発表です。修正は致しませんが、日々大きく予想が変わることがあります。

NGC3226 & 3227 しし座 特異銀河・・効果なし

今朝は曇り、衛星画像では隙間がありそうな・・で、周囲を見渡すと確かに青空も。。

今日は昼前にかけ少し青空が戻りそう、も昼頃には山沿いなどで湧いた雨雲が・・

スケールの小さな現象、かつ地上の風がどの地域で収束するかで結果が変わる。

究極の問題、一番手っ取り早いのは「実況の監視」、なんだか専門家みたい

普通の方は、そんなに「にらめっこ」する時間は勿体ない。

なら休日、青空の下で楽しむでしょ!雨が降ったら降ったで、それもアトラクション!

ざっと下駄を投げるに近い予想では、我が家に「雨粒」は落ちるに賭けよう・かな

どうなるでしょうね?あと 5時間もすれば答えが出ます。

さて・・

スェーデンが NATO 加盟申請をロシアに通達、ロシアはスェーデン国内の電力供給を停止

やられたら・やりかえす = 子供の喧嘩です。

まぁ最近は「やられる前に・やる。」が主流になっていますが・・いずれにしても

ロシアは追い込まれてきましたね。これをプーチン大統領がどう捉えるのか

答えは数週間の内に出そうです。

NGC3226 & NGC3227 しし座 相互作用銀河 03月28日23時14分 ISO6400 30秒 16枚合成

みるからに接近して互いに影響を及ぼしあう姿がみてとれます。どちらの自由になる訳でもなく、互いの自由は喪失しています。さて昨日午前 3時に股関節が外れた妄想族ですが、無事というか・・あっさり病院で処理を済ませ、何食わぬ顔で今朝も朝食を済ませ、ソファーで寛いでいます。で・・実は昨日、その有様をカメラの動画機能を使って記録しました。それを今朝、テレビに映し出し本人に見せました。が、これが効果ありません。見せたところで自分の姿だと認めない。なので、また関節が外れない様に処置した装具を緩めて好き放題。。なんだかな~「人」としてどうよ!って感じです。これが長生きと言うものか?それとも個人的な資質に問題があるのか?これが認知症のなせる業なのか?私も母も、永遠に抜け出せない暗闇に暮らしている様に感じます。厳しいの~

nyancotan 家の星空予想 05月14日発表

モデルは期末が変わったが、それを除けば、ほぼ昨日の予想と変わらず安定している。目先、19日と低気圧や気圧の谷の影響を受ける。明日は上層の寒気谷が通り、地上では不安定性の雨が降る(我が家を含むか微妙)。星空は 15日夜から 17日朝まで、も 16日は満月!

                   天気                                星空予想  最高気温   気象要因
14日●    曇り昼過ぎまで時々雨                         ×           22      低 秋田沖→サハリン S→W
15日●    曇り昼前から一時雨のち晴れ            ☆          15      弱谷通過&不安定 日中S
16日        晴れ                                                            ★           21      南高北低→高圧部 →S
17日        晴れ時々曇り                                           ☆           20      高圧部 日中S
18日        晴れ時々曇り                                           ×           21      高西縁→谷接近 →S
19日●    曇り日中時々雨                                       ×          19      低サハリン通過 S→弱
20日        曇り日中時々晴れ                                  ×           20      南高北低 日中S
21日        曇り日中時々晴れ                                  ×           22      高西縁 →S
22日        曇り日中時々晴れ                                  ×           22      高西縁 S
23日●    雨時々曇り                                               ×          17      谷通過 S→弱
24日●    曇り午前時々雨のち晴れ                     ☆          19      低圧部&不安定 →N
日付の後に付くマーク: ●=雨あり、小●=小雨あり、(●=ところにより雨、*=雪あり
天気:nyancotan 家の天気
星空予想:×=星空見えぬ、★=未明&宵に星が見える、☆=未明or宵どちらか見える
最高気温:nyancotan 家の日中の最高気温
気象要因:天気を支配する低気圧などの補足
        ( WNW・etc:冬型の気圧配置など、Wヒツ=西の風 非常に強い 20m/s、Nヤツ=北の風 やや強い 10m/s 、
            SE or W のみ = 風速 6m/s程度、数値 = 降雪量 )

※ 毎日一回の発表です。修正は致しませんが、日々大きく予想が変わることがあります。

良い知らせの一方で・・M81 色なし

今朝は霧雨 or 小雨 、昨日からの雨量は 5mm ・・

それでも時間をかけて降っているものだから、案外と地面、畑の土は濡れています。

予定表では、そんな雨も今日の昼過ぎまで、量もわずか。。

さて今朝の起床時間は、午前 3時過ぎ・・それから起きています。

雨降る中で起きている??不思議、理由は「妄想族」の股関節脱臼

寝ていると何やらトイレが騒がしい。耳を澄ますと、どうやら便座から立ち上がれないと

あちゃ~、またレスキュー 119 へ

いう事を聞かないで関節が外れ、なのに命令口調・・

挙句に救急隊員がくると、人が変わった様に大人しくなり「どうしたのかな~動けない」

まぁ聞いているこちらは、何時もの事。。救急隊員もこれで 5回目の出動!

運よく?掛かりつけの病院では、主治医が本日勤務。処置は今日中に行われ帰宅の算段

何を言っても「自分人間」、自分のやりたいことを押し通す、挙句に脱臼

深い酩酊の中なのか?神はどんな表情でみているのか?少々疲れる

 M81 おおぐま座 渦巻銀河 6.9等 05月09日20時38分 ISO12800 13秒 14枚合成 C14+れ

色なしです。色付きの M82 の僅かに離れた場所に輝く大きな銀河。過去には超新星、銀河内の新星と幾つもの新天体が発見されています。大きく見える = 地球(銀河系)からの距離が近い。ことを意味します。さて世界を駆け巡るニュースの中にロシアと米国の国防大臣が電話会談、その時間・・約 1時間だそうです。そして今後も会話のパイプを継続で一致とありました。このニュースをどう捉えるかが難しく、極、単純に和平への始まり。と考えるか?それとも最後通告のやり取りか?と。。希望的には前者ですが、実際は後者の可能性が高そうです。「核のスイッチを入れるが、ここに落とすので全面戦争は避ける。それが我々の意図」by ロシア国・・との連絡でしょう。当然、米国は拒否をする訳ですが、既に決定事項なので変わることは無いでしょう。週明けの世界の株式市場は大暴落の可能性もあります。今日とは違う明日が訪れるかも知れません。用意は宜しいでしょうか?金融混乱・食料危機・もしかすると我が国も戦争に巻き込まれるかも知れません。まぁ最悪のシナリオですが・・、人は「正常化の偏見」を普通抱いています。私は大丈夫、私だけは大丈夫。。なんの根拠もなく、平和な日々が続けられると信じています。有事の際は、そんな甘い希望的観測は屁のつっぱりにもなりません。いつ何が起きても倒れない様に、普段から危機的な状況に置かれた際の対処をイメージしておかないと。。我が家の妄想族には対応できません。あ~ある意味、私は助けられているのかも!?たかが一夜で疲れる。と弱音を言っては行けませんね。遠くウクライナの人々は、既に二か月以上、平和な生活から追われているのだから。

あ~タイトルの「良い知らせ」ですが、岩見沢郷土科学館へ提案した企画「オリオン大星雲をみようウィーク」が決済されたそうです。来年 2月21~26日の間、天気が良ければ 18時30分~19時30分の間、予約なし参加自由、望遠鏡でオリオン大星雲を見てもらうことになりました。今年度の目玉企画です。なかなか見る事の無い冬の代表天体、市民を含め多くの方に見て欲しいですね・・。。まずは、そのためにも私が健康でないと!

nyancotan 家の星空予想 05月13日発表

モデルは前半は昨日と変わらず、後半はやや日替わり模様。今日・明日・19日を含めて雨量が多くなるセンスは無い。が・・15日午後のみ、大気の状態が不安定で局地的に多くなる可能性は秘めている。星空は上空に少し寒気が入るタイミングで ☆ が並ぶ。16日は満月!

                   天気                                星空予想  最高気温   気象要因
13日●    曇り夜一時雨                                           ×          18      前線帯→低接近 →S
14日●    曇り昼過ぎまで時々雨                         ×           20      低 秋田沖→サハリン S→W
15日●    曇り朝夕一時雨のち晴れ                    ☆          15      弱谷通過&不安定 →S
16日        晴れ                                                           ★           21      南高北低→高圧部 S
17日        晴れ夜は曇り                                          ☆           22      高圧部 S
18日        曇り日中時々晴れ                                  ×           20      高西縁→谷接近 S
19日●    曇り昼前から一時雨                              ×          20      低サハリン通過 Sヤツ→弱
20日        晴れ午前時々曇り                                  ☆           22      南高北低
21日        晴れ夜は曇り                                          ☆           22      南高北低 →S
22日        曇り日中時々晴れ                                  ×           23      高西縁 S
23日        曇り日中時々晴れ                                  ×           23      高西縁 S
日付の後に付くマーク: ●=雨あり、小●=小雨あり、(●=ところにより雨、*=雪あり
天気:nyancotan 家の天気
星空予想:×=星空見えぬ、★=未明&宵に星が見える、☆=未明or宵どちらか見える
最高気温:nyancotan 家の日中の最高気温
気象要因:天気を支配する低気圧などの補足
        ( WNW・etc:冬型の気圧配置など、Wヒツ=西の風 非常に強い 20m/s、Nヤツ=北の風 やや強い 10m/s 、
            SE or W のみ = 風速 6m/s程度、数値 = 降雪量 )

※ 毎日一回の発表です。修正は致しませんが、日々大きく予想が変わることがあります。

 発芽した大根 11日に発芽して漸く写真に写るサイズに、手前から三か所に双葉が