nyancotan's diary

スカイウォッチャー DOB GOTO12 ドブソニアン と C14 で ★天体写真★ in 北海道岩見沢

残念な バラ星雲+NGC2244

おはようございます。

予定通りの行動なのですが・・第二セットがいけません。。

快晴(満天の星+月)を期待して、玄関からでると・・

嫌いな層雲と層積雲が、上空を漂っています。

「ふぅー」っと、溜め息

しかも目標の PANTARRS(パンスターズ)彗星の方角には、上空の薄い雲も・・・

時間が経つにしたがい、上空の雲は拡がり・・あぁー

結局、雲間のパンスターズ彗星

すり硝子越しの木星らしき「お饅頭」の 2つだけがカメラに収まりました。

木星には、衛星の黒い影と出てきたばかりの大赤班が薄っすら見えるのにー、残念! 

忘れてました・・「お月様」も撮りました。失礼いたしました。

f:id:nyancotan:20141001230401j:plain

           バラ星雲(いっかくじゅう座 散光星雲)09月30日02時39分 直焦点撮影

 GINJI 150FN(口径15cm、焦点距離600mm)ISO6400 30秒 29枚合成 PENTAX K-01

※ 冬の星座「いっかくじゅう座」にあるバラ星雲と云われる散光星雲です。重なるように輝いている色とりどりの星達は NGC2244 という散開星団、またバラ星雲も NGC ナンバーを持っています。これまでは 1500mmと云う焦点距離のドブソニアンで撮影し画角から大きくはみ出ていました(一度撮ってみました)が、GINJI 150FN は違います。すっぽりと収まるサイズです。あとはピントと周辺星像・・ピントは手作りディスクでOK!、周辺画像は 2万円ほどの補正レンズが必要!・・なら最初から違う鏡筒を選択していたかも、なので悩みますよね。結局、出来上がったバラは残念な姿です。